横浜ゴム、「BluEarth-1」のサイズ拡大

2011.06.30 自動車ニュース
「BluEarth-1 AAAspec」
横浜ゴム、「BluEarth-1」のサイズ拡大

横浜ゴム、「BluEarth-1 AAAspec」のサイズ拡大

横浜ゴムは、同社の環境タイヤのフラッグシップ「BluEarth-1 AAAspec」に新サイズを加え、2011年7月から発売する。

「ADVAN dB」
横浜ゴム、「BluEarth-1」のサイズ拡大

■「AAA」はスリーサイズに

2011年3月に発売された「BluEarth-1 AAAspec」は、さまざまな先進技術を投下し、最高の低燃費性能となる転がり抵抗性能「AAA」を達成した、同社の環境タイヤのフラッグシップに位置する製品だ。

発売当初は195/65R15と215/45R17の2種だけであったが、このたび新たに185/65R15サイズが加わった。このサイズは先代「トヨタ・プリウス」などに適合する。
価格はオープンプライスで、発売は2011年7月から。

■「ADVAN dB」のラベリング表示スタート

BluEarth-1 AAAspecのサイズ拡大と同時に、従来から販売されていた、同社の最高峰コンフォートタイヤ「ADVAN dB」のラベリング表示が開示された。
全48サイズのうち、65と60偏平の11サイズは転がり抵抗性能「A」、ウェットグリップ性能「b」の低燃費タイヤにランクされた。他のサイズは転がり抵抗性能「B」とウェットグリップ性能「b」となる。

(webCG 本諏訪)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。