BMW、「X3」にM Sportsパッケージを設定

2011.05.25 自動車ニュース

BMW、「X3」にM Sportsパッケージを設定

BMWジャパンは2011年5月25日、SAV(スポーツ・アクティビティ・ビークル)の「X3」に、「M Sportsパッケージ」を設定し、発売した。

「M Sportsパッケージ」は、BMW車の内外装をスポーティに仕立て上げる、人気のセットオプションだ。このたび2011年3月にフルモデルチェンジした2代目「X3」に、同オプションが設定された。

パッケージの装備内容は、Mエアロダイナミクスパッケージ(ボディ同色エアロパーツ)、Mライトアロイホイール(ダブルスポーク・スタイリング369M)、BMW Individualルーフレール(ハイグロスシャドーライン)、BMW Individualハイグロスシャドーラインエクステリアといったドレスアップパーツのほか、スポーツサスペンションなど。
ボディカラーは、Mスポーツ専用カーボンブラックを含む全7色が設定される。

インテリアについては、スポーツシート、マルチファンクションMスポーツレザーステアリングホイール、ブラッシュドアルミインテリアトリム、BMW Individualアンソラジットルーフライニング、ドアシルプレートなどが含まれる。

M Sportsパッケージは、「xDrive28i」と「xDrive35i」に設定されるが、それぞれ標準装備の内容が異なるため、オプションの項目と価格は異なる。たとえば、パフォーマンスコントロールやバリアブルスポーツステアリング、クローム仕上げツインエギゾーストテールパイプは、xDrive28iでは同パッケージに含まれるが、xDrive35iにはもともと備わるため、オプション価格は抑えられる。

価格は、xDrive28i用が49万8000円、xDrive35i用は19万8000円。

(webCG 曽宮)

「BMW X3 M Sportsパッケージ装着車」
「BMW X3 M Sportsパッケージ装着車」
BMW、「X3」にM Sportsパッケージを設定の画像
BMW、「X3」にM Sportsパッケージを設定の画像
BMW、「X3」にM Sportsパッケージを設定の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

X3の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • BMW X5 xDrive35d Mスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】 2014.1.8 試乗記 プレミアムSUVのパイオニア「BMW X5」が、通算で3代目となる新型に移行した。外観からは「キープコンセプト」に見える今回のモデルチェンジは「攻め」か「守り」か? 3リッターディーゼルエンジンを搭載する「X5 xDrive35d Mスポーツ」で箱根のワインディングロードを目指した。
  • BMW X5 xDrive35d xLine(4WD/8AT)【試乗記】 2014.3.11 試乗記 直6ディーゼルターボを搭載した「BMW X5」に試乗。モダンなパフォーマンスとクラシックなフィーリングを併せ持つ、その魅力に触れた。
  • 第33回 ディーゼルLOVE(前編)
    2017.3.14 エッセイ 清水草一の話題の連載。第33回は「ディーゼルLOVE(後編)」。これまで筆者の「ディーゼル愛」についてお届けしてきた当連載、今回は、同じくディーゼル車ユーザーのモータージャーナリスト、塩見 智氏との対談の様子をお届けする。
  • シボレー・コルベット グランスポーツ クーペ(FR/8AT)【試乗記】 2017.3.10 試乗記 7代目となる「シボレー・コルベット」に、シャシー性能を追求した「グランスポーツ」が登場。往年のレーシングカーの名を冠した高性能グレードは、“フロントエンジン・リアドライブをきわめた”と評すべき走りをかなえていた。
  • フォルクスワーゲン・ティグアンTSIハイライン(FF/6AT)【試乗記】 2017.3.9 試乗記 フォルクスワーゲンの新型「ティグアン」に試乗。同社の生産モジュール「MQB」をSUVシリーズとして初めて採用したティグアンは、どのモデルよりも「ゴルフ」を思わせる、折り目正しいクルマに仕上がっていた。
ホームへ戻る