トヨタ、特別仕様車5モデルをぞくぞく発売

2011.05.25 自動車ニュース

トヨタ、特別仕様車5モデルをぞくぞく発売

トヨタ、特別仕様車5モデルをぞくぞく発売

トヨタ自動車は、トヨタ車の販売チャンネル「トヨタカローラ店」の創立50周年を記念して、2011年6月中に5つの特別仕様車を発売する。

「カローラアクシオ1.5G クラシコ」
トヨタ、特別仕様車5モデルをぞくぞく発売

今回用意されるのは、トヨタカローラ店で扱われているセダン「カローラアクシオ」、ワゴン「カローラフィールダー」、ハイトワゴン「カローラルミオン」、コンパクトカー「パッソ」、そしてミニバン「ノア」の特別仕様車だ。
それぞれの特別装備と発売日は、以下のとおり。

■カローラアクシオ1.5G クラシコ

ベースとなるのは、1.5リッターのエントリーグレード「1.5G」。本革と木目調加飾を合わせたステアリングホイールやシフトノブ、木目調のセンタークラスター、専用シート表皮などで室内の上質感を演出。ボディカラーは落ち着きのある「グレイッシュブルーメタリック」が採用される。
運転席の「快適温熱シート」や、「プロジェクター式ディスチャージヘッドランプ」といった、機能装備も与えられる。

価格はFF車が175万円で、4WD車が194万9500円。6月14日に発売される。

「カローラフィールダー1.5X“Light”」
トヨタ、特別仕様車5モデルをぞくぞく発売

■カローラフィールダー1.5X“Light”

ワゴン「カローラフィールダー」の特別仕様車も、エントリーグレード「1.5X」がベース。メッシュタイプのフロントグリルやストップランプ付きのリアスポイラー、ブルー×ブラックのシート表皮、シルバー加飾付きのセンタークラスターなどがポイントだ。
さらに、ボディカラーに“さわやかな特別色”ライトブルーメタリックが用意されるなど、車名「Light(ライト)」のとおり、明るく軽快なイメージが演出される。

価格はFF車が179万5000円で、4WD車が198万4000円。発売日は6月7日だ。

「カローラルミオン1.8S“On B”」
トヨタ、特別仕様車5モデルをぞくぞく発売

■カローラルミオン1.8S“On B”/ 1.5G“On B”

“On B”は“On Black”の略で、オンビーと読む。
ピアノブラック塗装のセンタークラスターとドアスイッチパネル、ブラックの表皮にホワイトステッチを合わせたシートやドアトリムで内装が飾られ、エクステリアにも、フロントスポイラー、サイドマッドガード、リアバンパースポイラーを装着。メッキのドアハンドルも与えられる。
ボディカラーには、特別色として「ダークバイオレットマイカメタリック」を設定。

価格は、1.8リッター「1.8S“On B”」のFF車が209万円で、4WD車が227万9000円。1.5リッター「1.5G“On B”」はFF車のみとなり、194万円。6月6日に発売される。

「パッソ1.0+Hana“アプリコット コレクション”」
トヨタ、特別仕様車5モデルをぞくぞく発売

■パッソ1.0+Hana“アプリコット コレクション”

「パッソ1.0+Hana」をベースに、インテリアをオレンジ系のアプリコットカラーと茶系のチョコカラーでコーディネート、「おしゃれでかわいいスタイルの室内空間を演出」(プレスリリース)した特別仕様車。
キーフリーシステムと盗難防止システムも標準で備わる。

価格はFF車が133万5000円で、4WD車が150万3000円。6月8日に発売される。

「ノアSi“レイッシュ”」
トヨタ、特別仕様車5モデルをぞくぞく発売

■ノアSi“レイッシュ”

ベースとなるのは、エアロフォルムの「ノアSi」。インテリアの各所に、めっき(内外のドアハンドルなど)やゴールド(ヘッドランプエクステンション、センタークラスターなど)の加飾を施し、高級感が演出された特別仕様車だ。
ボディカラーには、特別設定色の「ボルドーマイカメタリック」もラインナップ。デュアルパワースライドドアも与えられる。

価格は256万円(8人乗り仕様、FF車)から277万9000円(7人乗り仕様、4WD車)まで。6月7日発売。

(webCG 関)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。