「BMW X6」の乗車定員が5名に変更

2011.05.24 自動車ニュース
 
「BMW X6」の乗車定員が5名に変更

「BMW X6」の乗車定員が5名に変更

BMWジャパンは2011年5月24日、クロスオーバーモデル「X6」の乗車定員を5名に変更すると発表。同日注文受付を開始した。

 
「BMW X6」の乗車定員が5名に変更

対象となるのは「X6 xDrive35i」「X6 xDrive50i」「X6 M」の3モデルで、従来4名であった乗車定員が5名に変更された。ハイブリッドシステムを搭載する「アクティブハイブリッドX6」は従来どおり4名のまま。
乗車定員変更にともなう重量増や荷室容量の変更はない。

同時に一部装備の変更も行われた。
「xDrive35i」と「X6 xDrive50i」のパドルシフトの操作方法が「X6 M」と同様(右がシフトアップ、左がシフトダウン)に改められたほか、スピーチコントロール(音声入力システム)が標準装備からオプション装備に変更されている。

価格は据え置かれ、X6 xDrive35iが856万円、X6 xDrive50iが1098万円、X6 Mが1490万円。デリバリーは2011年7月からの予定だ。

(webCG 本諏訪)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

X6の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る