パナメーラSハイブリッド、6月に予約受注開始

2011.05.13 自動車ニュース

「ポルシェ・パナメーラSハイブリッド」の予約受注開始

ポルシェ、「パナメーラSハイブリッド」の予約受注を開始

ポルシェジャパンは、4ドアサルーン「パナメーラ」のハイブリッド版「パナメーラSハイブリッド」の予約受注を、2011年6月1日から開始すると発表した。


「ポルシェ・パナメーラSハイブリッド」の予約受注開始

2011年3月のジュネーブショーでデビューした「パナメーラSハイブリッド」の販売が、早くも日本でスタートする。

同車は「カイエンSハイブリッド」と共通のパラレル式ハイブリッドシステム、すなわちスーパーチャージャー付きの3リッターV6エンジン(333ps)に電気モーター(47ps)が組み合わされたものを搭載する。エンジンとモーターをあわせたシステム最高出力は380psを発生。0-100km/h加速が6.0秒、最高速度は270km/hに達するというパフォーマンスを持つ。トランスミッションは8段ティプトロニックS。
同車専用に開発されたというオプションタイヤを装着することで、6.8リッター/100km(14.7km/リッター)の燃費を記録する(欧州NEDCモード)。

価格は1483万円で、「パナメーラ4S」(1436万円)を超え、シリーズで最も高いプライスタグが下げられた。ハンドル位置は左右両方が用意される。

(webCG 本諏訪)

関連キーワード:
パナメーラポルシェ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ポルシェ・パナメーラ(FR/8AT)【試乗記】 2017.9.14 試乗記 「ポルシェ・パナメーラ」のベーシックモデルに試乗。とかくパワーとスピードで語られがちな高性能サルーンの世界ではあるが、“素”のパナメーラを見くびってはいけない! そこには他のグレードでは味わえない、独自のバランスがあったからだ。
  • ポルシェ・パナメーラ ターボS E-ハイブリッド(4WD/8AT)【海外試乗記】 2017.8.22 試乗記 「ポルシェ・パナメーラ」のトップグレード「ターボS E-ハイブリッド」に試乗。プラグインハイブリッドシステムは燃費性能のみならず、サルーンとしての快適性やポルシェ車としてのスポーツ性能も大きく進化させていた。カナダ・バンクーバー島からのリポート。
  • 「メルセデス・ベンツE220d 4MATICオールテレイン」が日本上陸 2017.9.27 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2017年9月26日、「メルセデス・ベンツE220d 4MATICオールテレイン」を発売した。SUV譲りの高いアイポイントとロードクリアランス、ステーションワゴンの実用性を兼ね備えたクロスオーバーモデルである。
  • ホンダ・シビック タイプR(FF/6MT)【試乗記】 2017.9.23 試乗記 いよいよわれわれの目の前に現れた新型「ホンダ・シビック タイプR」。そのステアリングを、ホンダの鷹栖プルービンググラウンドで握った。“リトル・ニュルブルクリンク”ともいえるワインディングコースで、新型タイプRはいかなる走りを見せたのか?
  • ランドローバー・レンジローバー ヴェラールSE(P380)(4WD/8AT)【試乗記】 2017.9.20 試乗記 「スポーツ」や「イヴォーク」に次ぐ新たなレンジローバーファミリーとして生まれた、ラグジュアリーSUV「レンジローバー ヴェラール」。優美なスタイリングに秘められた走りの質を、3リッターV6ガソリンモデルで吟味した。
ホームへ戻る