マツダの新型クロスオーバー、車名は「CX-5」

2011.04.19 自動車ニュース

マツダの新型クロスオーバー、「CX-5」と命名

マツダの新型クロスオーバー、車名は「CX-5」

マツダは2011年4月18日、9月のフランクフルトモーターショーでデビュー予定の新型クロスオーバーSUVの車名「CX-5」を公表した。

2011年3月のジュネーブショーに出展されたコンセプトカー「勢(みなぎ)」。
マツダの新型クロスオーバー、「CX-5」と命名

マツダのクロスオーバーSUVシリーズを表す「CX」を戴く「CX-5」は、すでに販売されている「CX-7」や「CX-9」(日本未導入)の弟分となる、コンパクトタイプのクロスオーバーSUV。同社が2011年ジュネーブショーに出展したコンセプトカー「勢(みなぎ)」を量産モデルとして具現したものだという。
マツダの新たなデザインテーマ「魂動(こどう)=Soul of Motion」が採り入れられ、さらにマツダの新世代技術「SKYACTIV」が、エンジン、トランスミッション、ボディ、シャシーのすべてにわたって採用される、初めてのクルマでもある。

「CX-5」は2011年9月に開催されるドイツ・フランクフルトモーターショーに出品される予定で、2012年からグローバル販売がスタートする。

(webCG 本諏訪)

関連キーワード:
CX-5マツダイベント自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記 10年以上のブランクを経て国内市場に復活した、トヨタのピックアップトラック「ハイラックス」。いざ日本の道を走らせてみると、外観からは予想できなかった身のこなしや乗り心地のよさに、驚かされることになった。
  • マツダCX-3 20Sプロアクティブ(FF/6AT)【試乗記】 2017.10.11 試乗記 マツダのコンパクトSUV「CX-3」に追加された、ガソリンエンジン搭載モデルに試乗。マツダらしい実直さや、スポーティーな走り、そして手ごろな価格設定と、さまざまな魅力を併せ持つこのクルマに欠けているものとは?
  • マツダCX-5 XD Lパッケージ(FF/6AT)【試乗記】  2017.3.13 試乗記 「マツダCX-5」がフルモデルチェンジ。新型は内外装を一新、G-ベクタリングコントロールなどの最新技術も新たに装備される。2.2リッターディーゼルエンジン搭載の「XD」で、春二番吹き荒れる如月(きさらぎ)の房総を走った。
  • ルノー・トゥインゴGT(RR/5MT)【試乗記】 2017.11.11 試乗記
  • マツダCX-5 20Sプロアクティブ(FF/6AT)【試乗記】 2017.4.14 試乗記