コンセプトカー「レクサスLF-Gh」の姿明らかに【ニューヨークショー2011】

2011.04.13 自動車ニュース
コンセプトカー「レクサスLF-Gh」
コンセプトカー「レクサスLF-Gh」の姿が明らかに【ニューヨークショー2011】

【ニューヨークショー2011】コンセプトカー「レクサスLF-Gh」の姿が明らかに

トヨタ自動車は、ニューヨークオートショーに出展するコンセプトカー「レクサスLF-Gh」の新たな写真を、2011年4月13日に公表した。

既報のとおり、2011年4月20日に幕を開けるニューヨークショーへの出展が予定される「レクサスLF-Gh」。次期型「レクサスGS」のデザインスタディとも目されるコンセプトカーである。
4月6日に一部のディテール写真が公開されたのに続き、今回、全体的な車両の写真が新たに公開された。

そのシルエットは、丸みを帯びた現行型「レクサスGS」に比べてややエッジの利いた、むしろ「IS」や「LS」との関連性を思わせるもの。
いっぽうで、フロントには「スピンドルグリル」と呼ばれる大開口部がデザインされ、6灯式のヘッドランプやポジショニングランプとともに、強烈な個性を主張する。ブレーキの冷却機能や空力にも配慮したこのグリルは、今後のレクサスの顔を示唆するものだという。

あわせて、ボディの寸法も明らかにされた。全長×全幅×全高=4890×1870×1450mmのスリーサイズは、現行型の「レクサスGS」に比べて40mm長く、50mm幅広く、25mm高いもの。2850mmのホイールベースは、GSと同じ値だ。

搭載されるパワーユニットは、いまやレクサス各車でおなじみとなった、「レクサス・ハイブリッド・ドライブ」。個性的なデザインのみならず、動力性能と環境性能の両立もアピールされる。

(webCG 関)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

GSの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • レクサスGS450h“Fスポーツ”(FR/CVT)【試乗記】 2012.5.21 試乗記 レクサスGS450h“Fスポーツ”(FR/CVT)
    ……889万4600円

    「レクサスGS」のフルモデルチェンジに伴い、ハイブリッドモデル「GS450h」も新型に。その走りを、スポーティーバージョンの“Fスポーツ”で試した。
  • レクサスHS250h“バージョンL”(FF/CVT)【試乗記】 2013.3.24 試乗記 レクサスHS250h“バージョンL”(FF/CVT)
    ……586万2300円

    マイナーチェンジが施された「レクサスHS250h」に試乗。デビューから3年半を経た“ハイブリッド・セダン”は、どのように進化したのか? その価値についても考えた。
  • レクサスのスポーツセダン「IS」がマイナーチェンジ 2016.10.20 自動車ニュース トヨタ自動車は2016年10月20日、レクサスブランドのスポーツセダン「IS」をマイナーチェンジ。同日、販売を開始した。各部のデザインが変更された最新型では、“ISのDNA”とされる「運転の楽しさ」についても熟成を図ったという。
  • 「レクサスGS」に2リッター直噴ターボ搭載の新グレード登場 2016.9.21 自動車ニュース トヨタ自動車は2016年9月21日、「レクサスGS」のラインナップに2リッター直噴ターボエンジンを搭載した新グレード「GS200t」を追加設定するとともに、レクサス“F”モデルの4ドアスポーツセダン「GS F」を一部改良し、発売した。
  • レクサス、5モデルの装備・仕様を変更 2016.8.25 自動車ニュース トヨタ自動車は2016年8月25日、レクサスの5モデル「HS」「RC」「RC F」「NX」「LS」について各車の装備を見直すとともに、仕様を変更。同日、販売を開始した。
ホームへ戻る