富士重工、「XVコンセプト」を世界初公開【上海ショー2011】

2011.04.11 自動車ニュース

【上海ショー2011】富士重工、「スバルXVコンセプト」を世界初公開

富士重工業は、2011年4月19日に開幕するオート上海(上海モーターショー)に、「スバルXVコンセプト」を出展すると発表した。

「XVコンセプト」は、SUVならではの機能性とファッション性の両立を目指した新世代クロスオーバーのコンセプトカーだ。詳細は明らかにされていないものの、「シンメトリカルAWD」を採用することがアナウンスされていることから、水平対向エンジンを搭載する4WDモデルであることはわかる。ニューヨークショーでデビューする次期「インプレッサ」との関連が気になるところだ。

同社は4月11日に「XVコンセプト」のスペシャルサイトを立ち上げ、「XVコンセプト」の画像やプレスカンファレンスの動画などを順次配信していくという。

「スバルXVコンセプト」のスペシャルサイト
http://www.subaru-global.com/xv_concept.html

(webCG 曽宮)

「スバルXVコンセプト」
「スバルXVコンセプト」

関連キーワード:
XVスバル上海モーターショー2011イベント自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スバルXV 2.0i-S EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.7.17 試乗記 新型へとフルモデルチェンジした「スバルXV」。新開発の2リッターエンジンを搭載した最上級グレード「2.0i-S EyeSight」に試乗し、スバルの人気クロスオーバーの実力と、従来モデルからの進化のほどを確かめた。
  • 【東京モーターショー2017】スバルが「XV」や「インプレッサ」のコンセプトモデルを出展 2017.9.25 自動車ニュース スバルが東京モーターショーの出展概要を発表。「XV」をベースにアウトドア色を強めた「XVファンアドベンチャーコンセプト」や、スポーティーな内外装が特徴の「インプレッサ フューチャースポーツコンセプト」など、多数の参考出品車の展示を予定している。
  • スバルXV 1.6i-L EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.6.27 試乗記 デザイン、走破性能、そして安全性能と、全方位的な進化を遂げた「スバルXV」。優れたコストパフォーマンスが自慢の1.6リッターモデルを加えた新型は、ヒットの予感に満ちている。装備充実のグレード「1.6i-L EyeSight」に試乗した。
  • スバルXV【開発者インタビュー】 2017.4.27 試乗記
  • 「メルセデス・ベンツE220d 4MATICオールテレイン」が日本上陸 2017.9.27 自動車ニュース