富士重工、「XVコンセプト」を世界初公開【上海ショー2011】

2011.04.11 自動車ニュース

【上海ショー2011】富士重工、「スバルXVコンセプト」を世界初公開

富士重工業は、2011年4月19日に開幕するオート上海(上海モーターショー)に、「スバルXVコンセプト」を出展すると発表した。

「XVコンセプト」は、SUVならではの機能性とファッション性の両立を目指した新世代クロスオーバーのコンセプトカーだ。詳細は明らかにされていないものの、「シンメトリカルAWD」を採用することがアナウンスされていることから、水平対向エンジンを搭載する4WDモデルであることはわかる。ニューヨークショーでデビューする次期「インプレッサ」との関連が気になるところだ。

同社は4月11日に「XVコンセプト」のスペシャルサイトを立ち上げ、「XVコンセプト」の画像やプレスカンファレンスの動画などを順次配信していくという。

「スバルXVコンセプト」のスペシャルサイト
http://www.subaru-global.com/xv_concept.html

(webCG 曽宮)

「スバルXVコンセプト」
「スバルXVコンセプト」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

XVの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る