ジャガー、Eタイプ50周年記念の特別限定車発売

2011.04.05 自動車ニュース
「ジャガーXK E50 リミテッド」
ジャガーXKに10台限定の特別仕様車

「ジャガーXK」に「Eタイプ」誕生50周年記念の特別限定車

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、スポーツカー「XK」の特別仕様車「XK E50 リミテッド」を日本に導入し、2011年6月4日に発売する。


ジャガーXKに10台限定の特別仕様車

「XK E50 リミテッド」は、往年の名車「ジャガーEタイプ」の誕生50周年を記念する特別仕様車。「XKは、1961年3月にデビューしたEタイプの遺伝子を受け継ぐモデル」であることから、この節目の年に設定されることとなった。

ベースとなるのは「XK」シリーズのエントリーグレード「XK ラグジュアリー クーペ」で、19インチの「Tamana」アロイホイールやクロームのドアミラー、サイドパワーベントなどでドレスアップ。
インテリアにも、シートヒーターとシートクーラーを備えるチャコールの「パーフォレイテド ボンドグレインレザーシート」や、「エンジンスピン アルミインテリアパネル」などがおごられる。

また、ホイールのセンターバッジやシートのヘッドレスト、ドア開口部のトレッドプレートには往年のJAGUARロゴ(ジャガー・ヘリテージ・ロゴ)が入れられる。

ボディカラーは特別外装色の「ブラックチェリー」のみ。価格はベースモデルより35万円高の1235万円で、日本では10台限りの販売となる。

(webCG 関)

関連キーワード:
XKクーペジャガー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ジャガーFタイプR-DYNAMICクーペ(FR/8AT)【海外試乗記】 2017.9.11 試乗記 ジャガーの2ドアクーペ/コンバーチブル「Fタイプ」に、2リッター直4ターボエンジンを搭載した新モデルが登場。ジャガー・ランドローバーの未来を担う新エンジンの出来栄えと、新しい心臓を得たFタイプの走りを、ノルウェーから報告する。
  • ジャガーFタイプ S クーペ(FR/6MT)【試乗記】 2016.1.7 試乗記 ジャガーの2シータースポーツカー「Fタイプ」に、6段マニュアルトランスミッション搭載車が追加された。変速機の違いは、その走りをどのように変えるのだろうか?
  • レクサスLS500“エグゼクティブ”(4WD/10AT)/LS500“Fスポーツ”(FR/10AT)【試乗記】 2018.2.9 試乗記 新開発の3.5リッターV6エンジンを搭載した「LS500」を一般道で初試乗。11年ぶりに生まれ変わったレクサスのフラッグシップの出来栄えは? ハイブリッドモデルとの比較とともにリポートする。
  • ジャガーFタイプ クーペ(FR/8AT)【試乗記】 2014.9.4 試乗記 ジャガーひさびさの“ピュアスポーツカー”とうたわれる、2シーターモデル「Fタイプ クーペ」。実際の走りは、どれほどのものなのか? 最も廉価なベーシックグレードで試した。
  • 前編:新型「メガーヌGT」で駆ける 2018.1.31 最新ルノー・スポールを愉しむ<PR> ルノーのスポーツモデルには、同社のモータースポーツ活動を担うルノー・スポールの知見と技術が生かされている。その醍醐味(だいごみ)を、まずは新型「メガーヌGT」の走りを通して堪能した。
ホームへ戻る