プリウス派生新型車のグレード/価格が判明

2011.03.28 自動車ニュース

プリウス派生新型車のグレード/価格が判明

2011年4月後半以降の発売が予定される新型ハイブリッド車「プリウス派生スペース」(仮称)のモデルバリエーションと価格が判明した。

ワゴン/ミニバン版「プリウス」、「プリウス派生スペース」(仮称)の詳細が明らかになった。同モデルは当初、4月下旬の発売が予定されていたが、震災の影響で延期が発表され、発売日は宙に浮いた状態だ。しかしすでにディーラーのもとには大方の情報が渡っており、グレード体系や価格も明らかになっている。

「プリウス派生スペース」のグレード体系は、「プリウス」にほぼ準じたもの。ベースグレード「S」と上級グレード「G」が用意され、プリウスでいう「L」にあたる廉価版は、「S "Lセレクション"」として用意される。同グレードでは、ホイールがホイールキャップ付のスチール製(標準はアルミ製)となるほか、フロントフォグランプ、フロントシート上下アジャスター、フロントシートバックポケット、セカンドシートセンターアームレスト、アクセサリーソケットなどが省かれる。

また、「S」と「G」にはそれぞれ「ツーリングセレクション」を設定。これは外観をスポーティに演出する装備が中心となるもので、標準では205/60R15のタイヤが215/45R17にインチアップされ、フロント&リアバンパースポイラーが備わる。

なお、「S」グレードは「5人乗り仕様」のみに用意され、「7人乗り仕様」を選ぶとなると選択肢は「G」もしくは「G "ツーリングセレクション スカイライトパッケージ"」に限られる。

■プリウス派生スペース 車両価格

・S "Lセレクション"(5人乗り):235万円
・S(5人乗り):250万円
・S "ツーリングセレクション"(5人乗り):280万円
・G(5人乗り):280万円
・G "ツーリングセレクション"(5人乗り):300万円
・G(7人乗り):300万円
・G "ツーリングセレクション スカイライトパッケージ"(7人乗り):330万5000円

■全車共通の標準装備

・フロントグリル(メッキモール付き)
・LEDテール&ストップランプ
・EBD(電子制御動力配分制御)付きABS&ブレーキアシスト
・トラクションコントロール
・ヒルスタートアシストコントロール
・エレクトロシフトマチック
・後席用ベンチレーション
・6:4分割可倒式セカンドシート
・オートエアコン
・リアスポイラー(LED式ハイマウントストップランプ付き)
・サイドターンランプ付き電動格納式リモコンカラードドアミラー
・S-VSC(ステアリング協調車両安定性制御システム)
・車両接近通報装置
・SRSエアバッグ(運転席・助手席&運転席・助手席サイド&前後席カーテンシールド)
・モードスイッチ(エコドライブモード、EVドライブモード、パワーモード)
・オーディオレス

■「G」グレードの追加装備

・LEDヘッドランプ
・クルーズコントロール
・本革巻きステアリングホイール
・運転席・助手席・バックドア対応スマートエントリー
・上級ファブリックシート表皮
・インパネソフトレザー
・フロントピラーガーニッシュ(植毛タイプ)
・イルミネーテッドエントリーシステム
・IRカット機能付ウインドシールドガラス
・はっ水機能付フロントドアガラス

■オプションのカーナビは50万円!

メーカーオプションとして用意されるのは、「HDDナビゲーションシステム(DVD、地上デジタルチューナー、8スピーカー、インテリジェントパーキングアシスト、ETC付き)」50万850円や、「寒冷地仕様+リアフォグランプ」2万3100円〜2万7300円、「樹脂パノラマルーフ」10万5000円など。HDDナビとのセットオプションとなる「プリクラッシュセーフティシステム+レーダークルーズコントロール」は、14万7000円で提供される。

(webCG 曽宮)

「プリウス派生スペース」(仮称)
「プリウス派生スペース」(仮称)

プリウス派生新型車のグレード/価格が判明の画像

プリウス派生新型車のグレード/価格が判明の画像

プリウス派生新型車のグレード/価格が判明の画像

プリウス派生新型車のグレード/価格が判明の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

プリウスの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る