スズキ、「スイフト S-CONCEPT」を発表【ジュネーブショー2011】

2011.03.04 自動車ニュース

【ジュネーブショー2011】スズキ、「スイフト S-CONCEPT」を発表

スズキは、2011年3月1日に幕を開けたジュネーブショーで、「スイフト」のスポーツモデルのコンセプトカー「スイフト S-CONCEPT(Sコンセプト)」を発表した。

「スイフト Sコンセプト」は、「スイフト」のスポーツモデル、すなわち次期「スイフトスポーツ」を示唆するコンセプトモデルだ。“モア スポーティ&エキサイティング!”をキーワードに、スポーティな雰囲気を高めるエアロパーツや大型リアスポイラー、18インチの大径アルミホイール&タイヤ、スポーツサスペンションなどが採用された。

スイフトは2004年に誕生し、2011年1月時点で全世界の累計販売台数が200万台を突破するなど、堅調な販売を維持している。そのスポーティなイメージをけん引しているスイフトスポーツは欧州各国でも販売されており、今回はショー開幕前から事前告知が展開されるなどファンの期待を集めていた。
しかし、残念ながら今回はスタイリングのお披露目のみで、搭載エンジンや発売時期についてのアナウンスは“見送り”とされた。

(webCG 曽宮)

「スイフト Sコンセプト」
「スイフト Sコンセプト」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

スイフトの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • シトロエンC4カクタス(FF/5AT)【試乗記】 2016.12.28 試乗記 シトロエンの小型クロスオーバーモデル「C4カクタス」に試乗。1.2リッター直3自然吸気エンジンと5段ETGがもたらすのんびりとした走りには、どこか「2CV」に通じる、フランス車の原点的な味わいがあった。
  • BMW M240iクーペ(FR/6MT)【試乗記】 2016.12.8 試乗記 コンパクトなボディーに、最高出力340psを発生する3リッター直6ターボエンジンを搭載した「BMW M240iクーペ」。MT仕様の試乗を通し、同門の高性能スポーツモデル「M2」に対するオルタナティブとしての実力を試す。
  • 「トヨタ・ヴィッツ」にハイブリッドモデルが登場
    2017.1.12 自動車ニュース トヨタ自動車は2017年1月12日、コンパクトカー「ヴィッツ」にマイナーチェンジを施し、販売を開始した。今回はハイブリッドモデルの追加設定が最大のトピック。さらに、エクステリア、シャシー、安全装備などにも改良が施された。
  • 【デトロイトショー2017】ホンダ、北米向け新型「オデッセイ」を世界初公開
    2017.1.11 自動車ニュース 本田技研工業の米国現地法人であるアメリカン・ホンダモーターは2017年1月9日(現地時間)、北米国際自動車ショー(通称:デトロイトショー/開催期間:2017年1月8日~22日)で、北米向けの新型「オデッセイ」を世界初公開した。
  • BMW 540i(FR/8AT)【海外試乗記】 2017.1.11 試乗記 注目すべきは、シャシー性能と先進運転支援システム(ADAS)の大幅な進化。BMWの基幹モデル「5シリーズ」が7代目にフルモデルチェンジ。G30系と呼ばれる新型の実力を、3リッター直6ターボモデルで試した。
ホームへ戻る