「アウディTT RS クーペ」に7段Sトロニック設定

2011.02.22 自動車ニュース

「アウディTT RS クーペ」に7段Sトロニックを設定

アウディジャパンは2011年2月21日、アウディTTシリーズのハイパフォーマンスモデル「TT RS クーペ」のトランスミッションを「7段Sトロニック」に変更し、発売した。

「TT RS クーペ」は、2.5リッター直5ターボエンジンを搭載し、最高出力340ps/5400-6500rpm、最大トルク45.9kgm/1600-5300rpmというパフォーマンスを誇るTTシリーズのトップモデル。
今回、従来の「6段マニュアルトランスミッション」がデュアルクラッチギアボックスの「7段Sトロニック」に変更され、オートマチックドライブが可能となった。

価格は、従来型より28万円高い863万円。

(webCG ワタナベ)

 
「アウディTT RS クーペ」に7段Sトロニック設定の画像

関連キーワード:
TT RSクーペアウディ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディA5クーペ2.0 TFSIクワトロ スポーツ(4WD/7AT)【試乗記】 2017.6.22 試乗記 アウディがラインナップする“大人の4座クーペ”こと「A5クーペ」が、2代目にフルモデルチェンジ。次世代プラットフォーム「MLBエボ」が採用された新型の出来栄えを、静的質感と動的質感の両面から確かめた。
  • アウディS5クーペ(4WD/8AT)【試乗記】 2017.6.16 試乗記 アウディの2ドアスポーツクーペ「S5クーペ」が新型にモデルチェンジ。新世代のプラットフォームとパワートレインが織り成す走りはいかなるものか。最高出力354ps、最大トルク500Nmという高性能モデルの、意外な素顔を紹介する。
  • アウディA5クーペ2.0 TFSIクワトロ スポーツ(7AT/4WD)【試乗記】 2017.5.24 試乗記 流麗なスタイルが自慢の「アウディA5クーペ」が、9年ぶりにフルモデルチェンジ。新型はどんなクルマに仕上がったのか、2リッターの4WDモデル「2.0 TFSIクワトロ スポーツ」に試乗して確かめた。
  • アルピーヌA110プルミエールエディシオン(MR/7AT)【海外試乗記】 2018.1.8 試乗記 伝説的なフランスのコンパクトスポーツ「アルピーヌA110」が、40年の時を経て復活。アルミボディーに直噴ターボエンジンと、モダンな技術が惜しみなく用いられた新型は、同時に往年のアルピーヌに通じるテイストを持つ一台に仕上がっていた。
  • アウディTT RSクーペ(4WD/7AT)【試乗記】 2017.7.25 試乗記 「アウディTTクーペ」のハイパフォーマンスバージョン「TT RSクーペ」がフルモデルチェンジ。最高出力400psの5気筒エンジンや新開発プラットフォームを得た新型は、どんな走りを見せるのか。市街地からワインディングロードまで、さまざまな道で試した。
ホームへ戻る