「アウディTT RS クーペ」に7段Sトロニック設定

2011.02.22 自動車ニュース

「アウディTT RS クーペ」に7段Sトロニックを設定

アウディジャパンは2011年2月21日、アウディTTシリーズのハイパフォーマンスモデル「TT RS クーペ」のトランスミッションを「7段Sトロニック」に変更し、発売した。

「TT RS クーペ」は、2.5リッター直5ターボエンジンを搭載し、最高出力340ps/5400-6500rpm、最大トルク45.9kgm/1600-5300rpmというパフォーマンスを誇るTTシリーズのトップモデル。
今回、従来の「6段マニュアルトランスミッション」がデュアルクラッチギアボックスの「7段Sトロニック」に変更され、オートマチックドライブが可能となった。

価格は、従来型より28万円高い863万円。

(webCG ワタナベ)

 
「アウディTT RS クーペ」に7段Sトロニック設定の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

TT RSクーペの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • アウディTT RSクーペ(4WD/7AT)【海外試乗記】 2017.4.10 試乗記 400psの2.5リッター直5ターボユニットを搭載する新型「アウディTT RS」。0-100km/h加速をわずか3.7秒で駆け抜ける“等身大のスーパースポーツ”の実力をドイツで試した。
  • アウディRS 3セダン(4WD/7AT)/RS 3スポーツバック(4WD/7AT)【海外試乗記】 2017.4.3 試乗記 アウディの高性能ハッチバック「RS 3スポーツバック」がマイナーチェンジ。さらなるパワーアップを果たした最新型の走りを、新たに追加された4ドアモデル「RS 3セダン」と併せて、中東・オマーンでテストした。
  • フェラーリGTC4ルッソT(FR/7AT)【海外試乗記】 2017.4.18 試乗記 V12からV8ターボへ、4WDからFRへと改められた「フェラーリGTC4ルッソT」は、見た目からすればGTC4ルッソ・シリーズの追加グレードだ。しかし乗ればその差は歴然。V12モデルとは似て非なるグランツーリスモに仕上がっていた。
  • アウディ、最高出力400psの新型「TT RS」を発表 2017.3.28 自動車ニュース アウディ ジャパンが新型「TT RS」の受注を開始した。エンジンには新開発の2.5リッター直5直噴ターボを搭載しており、従来モデルを大きく上回る400psの最高出力と48.9kgmの最大トルクを実現。0-100km/h加速はクーペで3.7秒と公称している。
  • 「アルファ4C/4Cスパイダー」に創業107周年記念の特別仕様車 2017.4.25 自動車ニュース FCAジャパンは2017年4月25日、アルファ・ロメオの創業107周年を記念した特別仕様車「4C/4C Spider 107th Edition」を設定し、2017年5月1日から6月30日までの期間限定で注文を受け付けると発表した。
ホームへ戻る