ホンダCR-Vに快適&便利な特別仕様車

2011.02.10 自動車ニュース

「ホンダCR-V」に快適&便利な特別仕様車

本田技研工業は、SUV「CR-V」に特別仕様車「HDDナビ スマートエディション」を設定し、2011年2月10日に発売した。

今回発売されたのは、ホンダの純正カーナビ「Honda HDDインターナビシステム」と、鍵穴にキーを挿入することなくエンジンの始動などができる「Hondaスマートキーシステム」が与えられた特別仕様車。

ベースとなるのは、4WD車のエントリーグレード「ZX」と、同じくFF車のエントリーグレード「ZL」。価格はともにベースモデル比4万円高で、279万円と251万円だ。

(webCG 関)


ホンダCR-Vに快適&便利な特別仕様車の画像 拡大

ホンダCR-Vに快適&便利な特別仕様車の画像 拡大
「Honda HDDインターナビシステム」には、携帯音楽プレーヤーが接続できるUSBジャックや、Bluetoothハンズフリー通話機能も含まれる。
「Honda HDDインターナビシステム」には、携帯音楽プレーヤーが接続できるUSBジャックや、Bluetoothハンズフリー通話機能も含まれる。 拡大

関連キーワード:
CR-Vホンダ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ホンダ(四輪) 2017.10.25 画像・写真 本田技研工業は、第45回東京モーターショーの会場において、「スポーツEVコンセプト」「アーバンEVコンセプト」などのコンセプトカーを披露した。その姿を写真で紹介する。
  • メルセデス・ベンツS450エクスクルーシブ(FR/9AT)【試乗記】 2018.4.11 試乗記 メルセデスのフラッグシップセダン「Sクラス」に、高効率を追求した直6エンジン搭載モデル「S450」が登場。試乗してみると、その走りは意外なほど、運転好きなドライバーを満足させてくれる楽しみに満ちたものだった。
  • ホンダ・クロスカブ110(MR/4MT)【レビュー】 2018.4.21 試乗記 ビジネス用途の「スーパーカブ」をベースに開発された、ホンダの小型バイク「クロスカブ」。その最新型は、「単なるバリエーションモデル」と割り切れない、独自の魅力を持っていた。
  • 新型「ホンダCR-V」、中国でデビュー 2017.7.10 自動車ニュース 本田技研工業の中国における四輪車生産販売合弁会社である東風本田汽車有限公司は2017年7月9日(現地時間)、新型「CR-V」を発表した。都市型SUVの先駆けとして、2004年に中国市場で販売を開始。これまでに累計約150万台以上が販売されている。
  • ルノー・カジャー インテンス(FF/7AT)【試乗記】 2018.4.17 試乗記 限定モデルの先行販売を経て、いよいよ“正式に”日本に導入された「ルノー・カジャー」。あまたのモデルがしのぎを削るコンパクトSUV市場に投入されたフランス産のニューモデルは、ある意味、実にルノーらしい一台に仕上がっていた。
ホームへ戻る