「ジープ・チェロキー」の2011年モデル発売

2011.02.07 自動車ニュース

「ジープ・チェロキー」の2011年モデル発売

クライスラー日本は、「ジープ・チェロキー」の2011年モデルを発表した。2011年2月19日に販売を開始する。

2011年モデルの「ジープ・チェロキー」は、これまでどおり、エントリーグレードの「スポーツ」と上級グレード「リミテッド」の2種類でラインナップ。ただし、装備は少々変更される。

両モデルともに、マルチファンクション機能が加えられたステアリングホイール、新形状のルーフアンテナ、さらに、エコロジーな運転の目安となるグリーンバンドの入ったタコメーターが備わる。
そのほか、「スポーツ」にも「クルーズコントロール」機能を追加装備、「リミテッド」のセンターパネルが「プレミアムインストゥルメントパネル」となる。

ボディーカラーに3つの新色(ディープチェリーレッド クリスタル パールコート/ブラックベリー パールコート/ブライトホワイト パールコート)が加わったのもニュースだ。

価格は、以下のとおり。
・ジープ・チェロキー スポーツ:328万円
・ジープ・チェロキー リミテッド:378万円
・ジープ・チェロキー リミテッド(スカイスライダーサンルーフ付き):395万円

(webCG 関)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

チェロキーの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る