「ポルシェ・ボクスターS」に黒い限定車が登場

2011.02.03 自動車ニュース

ポルシェ・ボクスターSに黒い限定車「ブラックエディション」登場

独ポルシェAGは、オープン2シーター「ボクスター」シリーズに特別仕様車「ボクスターS ブラックエディション」を設定し、987台の限定で発売すると発表した。

先に発表された「911ブラックエディション」に続き、「ボクスター」シリーズにも黒ずくめの特別仕様車が設定された。

ベースとなるのは上級グレードの「ボクスターS」。エクステリアは、基本となるボディカラーはもちろん、ソフトトップ、19インチ「ボクスター スパイダーホイール」、サイドエアインテーク、ロールオーバーバーなどにいたるまで徹底して黒で統一され、ソフトトップのサイド(サイドウィンドウ上方)には「Black Edition」ロゴが入れられる。
インテリアもまた、シートやメーターパネルをはじめ、黒を基調にコーディネートされる。

見た目だけでなく、機関にも手が入れられており、エンジンのパフォーマンスはベースモデルの310ps/6400rpm、36.7kgm/4400-5500rpmから320ps/7200rpm、37.7kgm/4750rpmへとアップ。“最強のボクスター”をうたう「ボクスター スパイダー」と同じスペックとなっている。

そのほか、ウインドディフレクターやクルーズコントロール、サウンドパッケージプラスなどといった快適装備も標準で備わる。

かような「ボクスターS ブラックエディション」は、2011年3月から世界のマーケットにデリバリーされる。日本での価格は未定だが、6段MT仕様と7段PDK仕様が用意される見込みだ。

(webCG 関)

「ポルシェ・ボクスターS ブラックエディション」
「ポルシェ・ボクスターS ブラックエディション」

「ポルシェ・ボクスターS」に黒い限定車が登場の画像

「ポルシェ・ボクスターS」に黒い限定車が登場の画像
写真左から、先に発表された“黒い限定ポルシェ”「911ブラックエディション」の2台と「ボクスターS ブラックエディション」。
写真左から、先に発表された“黒い限定ポルシェ”「911ブラックエディション」の2台と「ボクスターS ブラックエディション」。
あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る