トヨタ、「FT-86 II コンセプト」を出展【ジュネーブショー2011】

2011.01.28 自動車ニュース

【ジュネーブショー2011】トヨタ、「FT-86 II コンセプト」を出展

トヨタ自動車は、2011年3月に開かれるジュネーブショーに、次世代FRスポーツ車のプロトタイプ「FT-86 II コンセプト」を出展すると発表した。

「FT-86 II コンセプト」は、2011年内にそのデビューがうわさされるトヨタの新型FRスポーツモデルのコンセプトカーだ。「FT-86」は、すでに2009年の東京モーターショーでコンセプトカーが披露されているが、今回のコンセプトカー第2弾は、市販車により近いデザインを採り入れたものとなる。

「FT-86」は、トヨタとスバルが共同で開発を進めている、水平対向エンジン搭載のFRモデル。運転の楽しさを追求するモデルだけに、その仕上がり具合は大いに気になるところ。なお、ジュネーブショーには、スバルからもFT-86兄姉車の技術コンセプトが出展される予定だ。

(webCG 曽宮)

「FT86 II コンセプト」
「FT86 II コンセプト」

関連キーワード:
86トヨタジュネーブモーターショー2011イベント自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ86 GT“リミテッド”(FR/6MT)【試乗記】 2016.10.25 試乗記 「スポーツカーとしてのさらなる深化」をキーワードに、2016年夏にマイナーチェンジを受けた「トヨタ86」。従来モデルとの違いを確かめるとともに、FRのスポーツカーをマニュアルトランスミッションで楽しめる幸せをかみしめた。
  • スバルBRZ STI Sport(FR/6MT)【試乗記】 2018.1.5 試乗記 この秋「スバルBRZ」の最上級グレードとしてラインナップに加わった「STI Sport」。その名のとおりSTIの技術が注がれたこのフラッグシップモデルの走りは、一段とBRZらしい、ピュアでストレートな魅力に満ちたものだった。
  • アルピーヌA110プルミエールエディシオン(MR/7AT)【海外試乗記】 2018.1.8 試乗記 伝説的なフランスのコンパクトスポーツ「アルピーヌA110」が、40年の時を経て復活。アルミボディーに直噴ターボエンジンと、モダンな技術が惜しみなく用いられた新型は、同時に往年のアルピーヌに通じるテイストを持つ一台に仕上がっていた。
  • マツダCX-8 XDプロアクティブ(4WD/6AT)/CX-8 XD Lパッケージ(FF/6AT)【試乗記】 2017.12.18 試乗記 マツダから3列シートの新型SUV「CX-8」が登場。既存のミニバンに代わる多人数乗車モデルであるとともに、「アテンザ」と並ぶ同社のフラッグシップという役割も課せられたニューモデルの実力をリポートする。
  • BMW M3セダン コンペティション(FR/7AT)【試乗記】 2017.12.21 試乗記 BMW伝統の高性能セダン「M3」に、さらに動力性能を突き詰めた上級グレード「コンペティション」が登場。よりパワフルなエンジンと専用チューニングの足まわり、そして多彩なセッティングを可能にする可変制御システムがかなえる走りを試す。
ホームへ戻る