三菱、「デリカD:5」の燃費性能を向上

2010.12.20 自動車ニュース

三菱、「デリカD:5」の燃費性能を向上

三菱自動車は、ミニバン「デリカD:5」を一部改良し、2011年1月7日に発売すると発表した。

■全車エコカー減税75%対象車に

今回の改良では、ブレーキ時のエネルギーを電気に変換する「減速エネルギー回生システム」(全車に標準装備)の制御が変更され、効率が高められた。また、走行中にアクセルとブレーキを同時に踏んだ場合にブレーキを優先する「ブレーキオーバーライド制御」が全車に採用された。

FF車については、エンジン内部のしゅう動抵抗の低減や、エンジンとCVTの制御見直しも施され、10・15モード燃費が12.4km/リッターから13.2km/リッターへと0.8km/リッター向上した。これにより4WD車同様、平成22年度燃費基準+25%を達成し、エコカー減税による取得税と重量税の減免率が75%となった。

価格は、229万8000円から376万6000円。

(webCG 曽宮)

「三菱デリカD:5 Gプレミアム(FF車)」
「三菱デリカD:5 Gプレミアム(FF車)」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

デリカD:5の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • 三菱デリカD:5 Gプレミアム(4WD/CVT)【ブリーフテスト】 2007.3.28 試乗記 ……379万290円
    総合評価……★★★★

    発売から1か月で目標の3倍以上受注するなど、好評が伝えられる新型「デリカD:5」。
    別人と見まごうばかりのフルモデルチェンジで、いったいどんなクルマに仕上がったのか? 笹目二朗が吟味した。
  • 「三菱デリカD:5」に特別仕様車「アクティブギア」登場 2017.4.21 自動車ニュース 「三菱デリカD:5」に特別仕様車「アクティブギア」が登場。SUVライクな力強さや、アウトドア用品のギア感(道具感)を表現したという内外装が特徴で、さらにアウトドアのイメージを高める「ACTIVE GEARコンプリートパッケージ」も用意されている。
  • 三菱デリカD:5 D-Premium(8人乗り)(4WD/6AT)【試乗記】 2013.2.6 試乗記 三菱デリカD:5 D-Premium(8人乗り)(4WD/6AT)
    ……393万4000円

    「デリカD:5」のラインナップに、“ポスト新長期規制”に適合したクリーンディーゼルエンジン搭載車が加わった。その昔、デリカといえば、四駆にディーゼルが定番だった。いわば老舗のカムバックである。
  • 三菱デリカD:5 G-Premium(4WD/CVT)【試乗記】 2007.6.8 試乗記 三菱デリカD:5 G-Premium(4WD/CVT)
    ……375万8790円

    悪路走破性能をウリにする「デリカD:5」。セールスポイントの真偽のほどは? オフロードコースでその実力を試した。
  • スバル、2018年型の「アウトバック」をニューヨークで公開 2017.4.7 自動車ニュース スバルは2017年4月7日、米国・ニューヨークで開催されるニューヨーク国際オートショー(開催期間:4月12日~23日)で、2018年型の「スバル・アウトバック」(米国仕様車)を公開すると発表した。
ホームへ戻る