カー・オブ・ザ・イヤーは「ホンダCR-Z」に

2010.11.09 自動車ニュース

日本カー・オブ・ザ・イヤー2010-2011は「ホンダCR-Z」に

2010年11月9日、今年最も優秀なクルマを決める「日本カー・オブ・ザ・イヤー2010-2011」の最終選考会が開かれ、「ホンダCR-Z」がイヤーカーに選ばれた。ハイブリッドカーの受賞は、昨年の「トヨタ・プリウス」に続き2年連続3度目となる。

また、最も優れた輸入車に贈られるインポート・カー・オブ・ザ・イヤーは「フォルクスワーゲン・ポロ」が、新設された実行委員会特別賞は「プジョーRCZ」が、それぞれ受賞した。

各車の得点順位は以下のとおり。

1位:ホンダCR-Z(406点)
2位:フォルクスワーゲン・ポロ(397点)
3位:スズキ・スイフト(228点)
4位:プジョーRCZ(190点)
5位:日産マーチ(67点)
6位:BMW 5シリーズ セダン/ツーリング(62点)
7位:ジャガーXJ(54点)
8位:マツダ・プレマシー(51点)
9位:トヨタ・マークX(26点)
10位:メルセデス・ベンツEクラスセダン(E350 BlueTEC アバンギャルド)(19点)

(webCG)

「ホンダCR-Z」
「ホンダCR-Z」
「フォルクスワーゲン・ポロ」
「フォルクスワーゲン・ポロ」
「プジョーRCZ」
「プジョーRCZ」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

RCZの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • プジョーRCZ R(FF/6MT)【試乗記】 2014.4.17 試乗記 プジョースポールが手がけたハイスペックな「RCZ」に試乗。270psを生み出す1.6リッターターボユニットを搭載する「RCZ R」は、ドライバーに何を語りかけてくるのか? 箱根のワインディングロードを行く。
  • プジョーRCZ(FF/6MT)【試乗記】 2013.7.16 試乗記 デビューから3年を経て、マイナーチェンジが施された「プジョーRCZ」。新たな顔を得た“個性派クーペ”の実力を、あらためてチェックした。
  • プジョーRCZ Rに30台限定の最終モデルが登場 2015.9.15 自動車ニュース プジョー・シトロエン・ジャポンは2015年9月15日、2ドアクーペ「RCZ R」の特別仕様車「RCZ Rファイナルバージョン」を発売した。30台の限定販売で価格は550万8000円。
  • ボルボV40 D4 R-DESIGNポールスターエディション(FF/8AT)【試乗記】 2017.1.25 試乗記 特別仕立ての内外装や足まわりに、パワーアップしたディーゼルエンジン、専用のエキゾーストシステムを組み合わせた、「ボルボV40」の限定車に試乗。今後のボルボの方向性を示す、スポーツハッチバックの実力を確かめた。
  • プジョーRCZ RHD 6AT(FF/6AT)/LHD 6MT(FF/6MT)【試乗記】 2010.9.2 試乗記 プジョーRCZ RHD 6AT(FF/6AT)/LHD 6MT(FF/6MT)
    ……399.0万円/423.0万円

    いよいよデリバリーが始まった、プジョーのコンパクトスポーツクーペ「RCZ」。エンジンの異なる2グレードに試乗し、その違いを探った。
ホームへ戻る