ポルシェ、カイエンSハイブリッドの受注を開始

2010.10.29 自動車ニュース

「ポルシェ・カイエンSハイブリッド」
「カイエンSハイブリッド」受注開始

ポルシェ、「カイエンSハイブリッド」の受注を開始

ポルシェ・ジャパンは、同社市販車として初のハイブリッドモデル「カイエンSハイブリッド」の受注を2010年11月1日から開始すると発表した。


「カイエンSハイブリッド」受注開始

ポルシェのSUV「カイエン」シリーズに、ハイブリッドモデル「カイエンSハイブリッド」が追加設定された。

搭載されるハイブリッドシステムは、最高出力333psの3リッターガソリン直噴V6スーパーチャージャー付きエンジンに、47psを発生するモーターを組み合わせたもの。システム総出力は380ps、最大トルクは59.1kmgに達する。トランスミッションは8段AT。動力性能は、400psの4.8リッターV8エンジンを搭載する「カイエンS」のパフォーマンスに匹敵するとうたわれる。

注目の燃費は、欧州NEDCモードで12.1km/リッターを達成。ポルシェ初のエコカー減税対象車であることもポイントだ。

ハンドル位置は左右両方から選べる。価格は1092万円。

(文=滝本 智志(Office Henschel))

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。