ホンダ・レジェンドに新開発の6段AT

2010.10.21 自動車ニュース

ホンダ、「レジェンド」に新開発の6段AT搭載

本田技研工業は2010年10月21日、上級サルーン「レジェンド」をマイナーチェンジし、発売した。

今回のマイナーチェンジで、「レジェンド」のトランスミッションは5段ATから新開発の6段ATに変更。加速性能を向上させるとともに、燃費性能を高めた(10・15モード:8.5→8.7km/リッター)。

また、ホイール内に中空構造のレゾネーター(消音装置)を組み込んだ「18インチノイズリデューシングアルミホイール」が採用された。これは高速道路のつなぎ目を越える際や荒れた路面を走行する際、タイヤ内部に発生する共鳴音を抑える効果があるという。

標準装備のカーナビは、ワンセグ対応からフルセグ対応へと進化し、地上デジタル放送を高画質で見られるようになった。

モデルバリエーションは、1グレードに集約され、価格は620万円。

(webCG 曽宮)

「ホンダ・レジェンド」
「ホンダ・レジェンド」

ホンダ・レジェンドに新開発の6段ATの画像
「18インチノイズリデューシングアルミホイール」
「18インチノイズリデューシングアルミホイール」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • ホンダ・アコード ハイブリッドEX(FF)【試乗記】 2016.6.13 試乗記 誕生から40年を迎えた今年、「ホンダ・アコード」が大幅なマイナーチェンジを受けた。よりパワフルかつトルクフルに進化したパワーユニットの出来栄えはいかに? 変更されたエクステリア、インテリアの印象と併せて報告する。
  • BMW X1 xDrive18d Mスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】NEW 2016.12.5 試乗記 「BMW X1」に、ディーゼルエンジンを搭載した4WDモデル「xDrive18d」が追加された。BMW SUVラインナップのエントリーレベルを担うコンパクトモデルの実力を、ガソリンエンジン搭載車に対するアドバンテージとともにリポートする。
  • ホンダNSX(4WD/9AT)【試乗記】 2016.12.1 試乗記 初代の生産終了から10年あまりの時を経て、ようやく現実のものとなった新型「NSX」。ホンダ渾身(こんしん)のハイブリッド・スーパースポーツの走りと、それを支える技術的ハイライトについて詳しく報告する。
  • 第4回:究極のATSセダンの実力は?(最終回)
    キャデラックATS-Vに試乗する
    2016.11.24 特集 2カ月にわたってお届けしてきた「キャデラックATSセダン」の長期試乗記もいよいよ最終回。今回は470psを誇る3.6リッターV6ツインターボエンジン搭載のスーパーセダン「ATS-V」の走りをリポートする。
  • トヨタ、「マークX」をマイナーチェンジ 2016.11.22 自動車ニュース トヨタ自動車は2016年11月22日、FRセダン「マークX」にマイナーチェンジを実施し、販売を開始した。“洗練された格好良さと遊び心を両立した大人のスポーティセダン”をテーマとして、フロントを中心にデザインが一新されている。
ホームへ戻る