三菱デリカD:5 恒例の冬モデル登場

2010.10.08 自動車ニュース

「三菱デリカD:5」、恒例の冬モデルが登場

三菱自動車は2010年10月7日、「デリカD:5」に特別仕様車「CHAMONIX(シャモニー)」を設定し、10月18日に発売すると発表した。

「シャモニー」は、冬の到来を前に三菱自動車がSUV系モデルに設定する、恒例の特別仕様シリーズだ。今回発売される「デリカD:5シャモニー」は、中間グレードの「Gパワーパッケージ」(7/8人乗り・4WD車)をベースに、メッキタイプのドアアウターハンドルやウインカー付き電動リモコンドアミラーを追加。さらに「CHAMONIX」バッジを装着し、上質な雰囲気を演出した。

ボディカラーは、ウォームホワイトパール/クールシルバーメタリック(有料色:3万1500円)と、クールシルバーメタリック/ミディアムグレーマイカの2タイプのツートンカラーに加え、モノトーンのブラックマイカを設定した。

内装は、センターパネル、アッパーグローブボックス、センターコンソールリッド、パワーウィンドウスイッチパネルを木目調に変更。さらに本木目と本革を組み合わせたコンビタイプのステアリングホイールを装着するなど、高級感を高めた。

7インチワイドディスプレイHDDナビゲーションも標準装備。外部機器をUSB端子やBluetoothで接続できる「リンクシステム」をメーカーオプションで設定した。

価格は、ベース車より27万9000円高の、333万円。

(webCG 曽宮)

「デリカD:5シャモニー」
「デリカD:5シャモニー」

三菱デリカD:5 恒例の冬モデル登場の画像

三菱デリカD:5 恒例の冬モデル登場の画像
関連記事 ホームへ戻る