アルファード/ヴェルファイアに特別仕様車

2010.09.30 自動車ニュース
「アルファード350S“Prime Selection II -type GOLD-”」
アルファード/ヴェルファイアに特別仕様車

「トヨタ・アルファード/ヴェルファイア」にゴールド内装の特別仕様車

トヨタ自動車は2010年9月30日、ミニバン「アルファード/ヴェルファイア」に特別仕様車を設定し発売した。

「ヴェルファイア3.5Z“PLATINUMセレクションII -TYPE GOLD-”」
アルファード/ヴェルファイアに特別仕様車

今回の特別仕様車の、一番の特徴はインテリア。ステアリングホイールやシフトノブ、さらにドアトリムなどの黒木目調パネルにゴールドの模様をあしらい、重厚感を演出したという。

そのほか、専用のアルカンターラシートや、シャンパンゴールドのセンタークラスター、これまた金色の「車名ロゴ入りスカッフプレート」なども備わる。

エクステリアは、メッキ仕立てのサイドミラーや、専用デザインの18インチアルミホイールでドレスアップ。
機能面では、デュアルパワースライドドアとパワーバックドア&バックドアイージークローサーがセリングポイントとなっている。

特別仕様車としての装備は、「アルファード」「ヴェルファイア」ともに共通。FF車の価格は以下のとおりで、4WD車はそれぞれ21万円高となる。

「アルファード」
・240S“Prime Selection II -type GOLD-”:353万円
・350S“Prime Selection II -type GOLD-”:393万円
「ヴェルファイア」
・2.4Z“PLATINUMセレクションII -TYPE GOLD-”:353万円
・3.5Z“PLATINUMセレクションII -TYPE GOLD-”:393万円

(webCG 関)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ヴェルファイアの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • トヨタ・シエンタX 7人乗り(FF/CVT)/シエンタ ハイブリッドG 6人乗り(FF/CVT)【試乗記】 2015.8.11 試乗記 個性的なデザインやボディーカラーで話題の、新型「トヨタ・シエンタ」に試乗。そのコンパクトミニバンとしての実力は……? パワーユニットやシートの仕様が異なる、2つのモデルでチェックした。
  • トヨタ、「マークX」をマイナーチェンジ 2016.11.22 自動車ニュース トヨタ自動車は2016年11月22日、FRセダン「マークX」にマイナーチェンジを実施し、販売を開始した。“洗練された格好良さと遊び心を両立した大人のスポーティセダン”をテーマとして、フロントを中心にデザインが一新されている。
  • ホンダ・フリード/フリード+【試乗記】 2016.11.7 試乗記 ホンダのコンパクトミニバン&ハイトワゴンの「フリード」シリーズがフルモデルチェンジ。ハイブリッドのFF車、ハイブリッドの4WD車、そしてガソリンエンジンのFF車と、3つの仕様に一斉試乗し、2代目となった新型の実力を確かめた。
  • トヨタ・シエンタ ハイブリッドX 7人乗り(FF/CVT)【試乗記】 2015.9.14 試乗記 販売好調が伝えられるトヨタのコンパクトミニバン「シエンタ」。フルモデルチェンジからの1カ月で、実に月間販売目標の7倍に達する、4万9000台もの受注を集めたという。人気の秘密はどこにあるのか、ハイブリッドモデルの試乗を通して確かめた。
  • トヨタ・シエンタ【開発者インタビュー】 2015.8.11 試乗記 12年におよぶモデルライフを経て一新された、トヨタのコンパクトミニバン「シエンタ」。新型の個性的なデザインやメカニズムは、どんな思いから生み出されたのか? 開発責任者の生の声を聞いた。
ホームへ戻る