レクサスISがマイナーチェンジ

2010.08.25 自動車ニュース

「レクサスIS」がマイナーチェンジ スポーティグレード追加

トヨタ自動車は2010年8月25日、「レクサスIS」にマイナーチェンジを施し、発売した。

■「IS」がよりスポーティに

今回、「レクサスIS」の内外装が一部変更され、グレードの見直しが行われた。

外装は、フロントバンパー、グリル、リアコンビネーションランプの意匠を変更。ヘッドランプ内にはLEDポジショニングライトが加わり、よりシャープな顔つきになった。
内装は、スピードメーターが260km/h表示になり、スイッチ類が配置されるステアリングスポークのパネルはアルミ調に変更。スポーティな雰囲気が演出された。

2.5リッターV6エンジンを搭載するFR車では、ATやオルタネーターなどの制御が見直され、10・15モードの燃費が12.2km/リッター(従来型比+0.4km/リッター)を達成した。

■新スポーツグレードの「F SPORT」

今回、従来の「バージョンS」と「バージョンF」に替わり、「バージョンT」と、よりスポーティなしつらえの「F SPORT」が新たに設定された。「F SPORT」には、「IS F」を連想させるフロントグリルやスポイラー、専用チューンが施されたサスペンション、電動パワーステアリング、18インチアルミホイールなどが装着される。

この足まわりは、「バージョンL」と「バージョンT」に設定される18インチホイールモデルにも使われるが、「F SPORT」の18インチホイールは、より軽量な専用品となる。

インテリアは、専用のスポーツシート、「F SPORT」ロゴ入りの本革ステアリングと本革シフトノブがポイント。
フロントフェンダーにも「F SPORT」のロゴが添えられ、特別なグレードであることが強調される。

ボディカラーは、ラピスラズリマイカ、スターライトブラックガラスフレーク、シルバリーブルーメタリックの新色を加えた計11色が用意される。なお、エクシードブルーメタリックは「F SPORT」専用色となる。

価格は、以下のとおり。

・「IS250」:398.0万円(FR)/434.0万円(4WD)
・「IS250 バージョンT」:420.0万円
・「IS250 F SPORT」:450.0万円
・「IS250 バージョンL」:453.0万円(FR)/488.0万円(4WD)
・「IS350」:496.0万円
・「IS350 バージョンT」:508.0万円
・「IS350 F SPORT」:538.0万円
・「IS350 バージョンL」:541.0万円

(文=滝本 智志(Office Henschel))

「IS350 F SPORT」。ボディカラーは、専用色エクシードブルーメタリック。ヘッドランプにLEDポジショニングランプが加えられた。
レクサスISがマイナーチェンジ
「IS350 F SPORT」のリアビュー。
レクサスISがマイナーチェンジ
「F SPORT」のインテリア。専用のスポーツシートが備わる。
レクサスISがマイナーチェンジ
「IS350 バージョンT」。ボディカラーは、新色スターライトブラックガラスフレーク。
レクサスISがマイナーチェンジ
ステアリングのスイッチ配置部分にはアルミ調パネルが採用された。
レクサスISがマイナーチェンジ

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ISの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る