日産オッティ、エコ装備を追加

2010.08.09 自動車ニュース

日産オッティ、エコ装備を追加

「日産オッティ」エコ装備を追加

日産自動車は2010年8月6日、軽乗用車「オッティ」に一部変更をほどこし、同日販売を開始した。


日産オッティ、エコ装備を追加

「三菱eKワゴン」のOEMモデルである「オッティ」が、一部装備の変更を受けた。
走行中、燃費の良い状況で点灯し、ドライバーのエコドライブを促すECOインジケーターを、メーターパネル内に追加。全車標準装備とした。
さらにボディカラーには新色のチタニウムグレーを追加。10色展開となった。

スポーティグレードの「RX」が廃止されるなど、グレードの一部見直しも行われた。価格は105万2100円から170万9400円。

(webCG 本諏訪)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

オッティの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る