ジャガーXFに“お買い得モデル”登場

2010.08.09 自動車ニュース

「ジャガーXF」に装備充実の特別仕様車

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、スポーティセダン「XF」に150台限定で特別仕様車を設定。2010年9月4日に発売する。

今回用意される特別仕様車は、装備を追加しながら価格を抑えたという、「ジャガーXF」の“お買い得モデル”だ。

ベースとなるのは、エントリーグレードの「XF 3.0ラグジュアリー」。ノーマルより2インチ大きな19インチホイール、専用バッジ、バーウォールナットウッドで内外装が飾られ、キーレスエントリーシステムや、リアカメラ付きのパーキングアシストなど、機能的な装備も与えられる。

価格は、ベースモデルより10.0万円高の660.0万円。ハンドル位置は右のみ。「XF 3.0ラグジュアリー リミテッド」の名で、150台に限り販売される。

(webCG 関)

ジャガーXF 3.0ラグジュアリー リミテッド
ジャガーXF 3.0ラグジュアリー リミテッド

関連キーワード:
XFジャガー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ジャガーXE 20dピュア(FR/8AT)【試乗記】 2016.4.1 試乗記 スポーティーな走りが身上のジャガーのDセグメントセダン「XE」に、待望のディーゼルモデルが登場。完全自社開発の新世代パワーユニットと、今日のジャガーの特徴ともいえる絶妙なドライブフィールが織り成す走りに触れた。
  • ジャガーXF 20dプレステージ(FR/8AT)【試乗記】 2016.8.9 試乗記 モジュラー構造のアルミボディーなど、先端技術が惜しみなく投じられているジャガーの新型「XF」。その真骨頂は、実は “オーソドックスないいクルマ”を目指しているところにあるといえそうだ。ディーゼルエンジンを搭載する中核グレードに試乗した。
  • ジャガーXF 20d ピュア(FR/8AT)/XF 25t プレステージ(FR/8AT)【試乗記】 2016.4.26 試乗記 ボディーにアルミニウムを大々的に採用し、先進的なインフォテインメントシステムを搭載するなど、大きく飛躍したジャガーの新型「XF」。2リッターディーゼルエンジン搭載車と、同じく2リッターガソリンエンジンを搭載する中核グレードに試乗した。
  • アルピーヌA110プルミエールエディシオン(MR/7AT)【海外試乗記】 2018.1.8 試乗記 伝説的なフランスのコンパクトスポーツ「アルピーヌA110」が、40年の時を経て復活。アルミボディーに直噴ターボエンジンと、モダンな技術が惜しみなく用いられた新型は、同時に往年のアルピーヌに通じるテイストを持つ一台に仕上がっていた。
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記 10年以上のブランクを経て国内市場に復活した、トヨタのピックアップトラック「ハイラックス」。いざ日本の道を走らせてみると、外観からは予想できなかった身のこなしや乗り心地のよさに、驚かされることになった。
ホームへ戻る