アルファ・ロメオGTに60台の限定車

2010.07.29 自動車ニュース

「アルファ・ロメオ アルファGT」に60台限定の特別仕様車

フィアット・グループ・オートモービルズ・ジャパンは、アルファ・ロメオの2ドアクーペ「アルファGT」に限定車「クアドリフォリオ ドーロ」を設定し、2010年7月29日に発売した。

「Quadrifoglio d'Oro(クアドリフォリオ ドーロ)」は「黄金の四葉」という意味をもち、かつて洗練されたラグジュアリーなグレードとして、1960年終わりに「アルファ・ロメオ 1750 GT Veloce」に設定された。
今回発売した「アルファ・ロメオ GT クアドリフォリオ ドーロ」は、「アルファGT」に専用装備を追加しながら、価格はベースモデルより5万円安く設定された特別仕様車だ。

外観は5本スポーク18インチの専用アルミホイールやボディー同色のドアミラーが備わり、ボディカラーはアルファレッド1色。ひと目でクアドリフォリオ ドーロとわかる金色の四葉のバッジがCピラーに配される。内装はナチュラルカラーのレザーシートが採用され、リアパーキングセンサーも標準装備される。

価格は、385.0万円で右ハンドルのみ。60台の限定販売。

(webCG ワタナベ)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る