ダッジ・ナイトロ 2010年モデルが発売

2010.07.29 自動車ニュース
ダッジ・ナイトロ SXT
ダッジ・ナイトロ 2010年モデルが発売

ダッジ・ナイトロ 2010年モデルが発売

クライスラー日本は、「ダッジ・ナイトロ SXT」の2010年モデルを、2010年7月31日に発売する。


ダッジ・ナイトロ 2010年モデルが発売

「ナイトロ SXT」は、2007年6月に日本で発売された、ダッジブランドの5人乗りSUV。
今回発売される2010年モデルでは、フロントグリルや、ボディ下端のエアダムおよびサイドシルがボディ同色のものに変更され、従来オプション扱いだったクロームのサイドステップやスカッフパッドなども標準の装備として与えられた。

さらに、後面衝突時にムチ打ち症を軽減するアクティブヘッドレストや、燃費のいい運転ができていることをドライバーに知らせる「ECOランプ」など、機能的な装備も追加された。

価格は据え置きの361万2000円。レザーシート、フロントシートヒーター、パワーガラスサンルーフのセットオプション付きも382万2000円で用意される。

(webCG 関)

関連キーワード:
ナイトロダッジ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ダッジ・ナイトロSXT(4WD/4AT)【ブリーフテスト】 2007.11.28 試乗記 ……361万2000円
    総合評価……★★★★

    アメ車らしいゴツいエクステリアが特徴の「ダッジ・ナイトロ」。プレミアムやスポーティなSUVがひしめく中、このクルマの輝きはどこにあるのか?
  • 第56回:激安店の粗悪車(?)に賭けろ! 2017.8.29 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第56回は「激安車の粗悪車(?)に賭けろ!」。諸経費の高さに驚きつつも、「BMW 320d」の購入に踏み切った筆者。いったいナゼ!? 安心をとるか、リスクをとるか。中古車選びには常に賭けがつきまとう。
  • プジョー3008アリュールLEDパッケージ(FF/6AT)【試乗記】 2017.8.29 試乗記 プジョーのミドルクラスSUV「3008」のなかでも、ベーシックな仕様の「アリュールLEDパッケージ」。アダプティブクルーズコントロールもドライブモードセレクターも付かない同グレードだが、その走りには上級グレードにはない確かな魅力があった。
  • 第55回:中古車の愛と誠 2017.8.22 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第55回は「中古車の愛と誠」。検討中の「BMW 320d」を見たいと、海千山千の中古ドイツ車専門店を訪れた筆者。だが、そこには驚くべき現実が待っていいた。買うべきか、買わざるべきか。中古車店の値付けにモノ申す。
  • 第54回:光り輝く激安BMW 2017.8.15 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第54回は「光り輝く激安BMW」。次なる“牛丼車”として「BMW 320d」を選んだ筆者。だが、唯一気がかりなことが……。中古車買うならココを見ろ! 46台クルマを買ってきたカーマニアの勘がさえる。
ホームへ戻る