三菱、デリカD:5に特別仕様車を設定

2010.07.08 自動車ニュース

三菱、「デリカD:5」に特別仕様車を設定

三菱自動車は2010年7月8日、ミニバン「デリカD:5」のエアロ仕様「ROADEST(ローデスト)」に特別仕様車を設定して、発売した。

今回「デリカD:5」に設定された「ROADEST Limited Edition(ローデスト リミテッド エディション)」は、8人乗り標準グレード「M」をベースに、「ROADEST」専用のフロントメッキグリル、フロントエアロバンパー、ドアエアロガーニッシュ、リアエアダム、メッキリヤガーニッシュ、フォグランプが奢られたモデル。

ボディカラーには、有料色(3万1500円)のウォームホワイトパール、クールシルバーメタリック、ブラックマイカの計3色、インテリカラーには、ダークグレーが設定される。

価格は、249万8000円、4WD車が295万円。

(文=滝本 智志(Office Henschel))


「デリカD:5 ROADEST Limited Edition」

	「デリカD:5 ROADEST Limited Edition」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

デリカD:5の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • 三菱デリカD:5 Gプレミアム(4WD/CVT)【ブリーフテスト】 2007.3.28 試乗記 ……379万290円
    総合評価……★★★★

    発売から1か月で目標の3倍以上受注するなど、好評が伝えられる新型「デリカD:5」。
    別人と見まごうばかりのフルモデルチェンジで、いったいどんなクルマに仕上がったのか? 笹目二朗が吟味した。
  • 三菱デリカD:5 Dプレミアム(4WD/6AT)【レビュー】 2017.1.9 試乗記 今年でデビュー10周年! 三菱のロングセラーミニバン「デリカD:5」で、冬の白根山系をドライブ。「SUVとミニバンのクロスオーバー」という、ユニークなコンセプトを掲げて登場した同車の出来栄えを、雪山で試した。
  • スバル、2018年型の「アウトバック」をニューヨークで公開 2017.4.7 自動車ニュース スバルは2017年4月7日、米国・ニューヨークで開催されるニューヨーク国際オートショー(開催期間:4月12日~23日)で、2018年型の「スバル・アウトバック」(米国仕様車)を公開すると発表した。
  • 三菱デリカD:5 D-Premium(8人乗り)(4WD/6AT)【試乗記】 2013.2.6 試乗記 三菱デリカD:5 D-Premium(8人乗り)(4WD/6AT)
    ……393万4000円

    「デリカD:5」のラインナップに、“ポスト新長期規制”に適合したクリーンディーゼルエンジン搭載車が加わった。その昔、デリカといえば、四駆にディーゼルが定番だった。いわば老舗のカムバックである。
  • ホンダ・ステップワゴン モデューロX(FF/CVT) 2017.3.28 特集 ホンダの箱型ミニバン「ステップワゴン」をベースに、同社の純正用品を開発するホンダアクセスがチューニングを手がけたコンプリートカー「モデューロX」。サーキットでのノウハウが注がれたという同車の走りは、まさに日本車離れしたものだった。
ホームへ戻る