日産エクストレイルにディーゼルATモデル追加

2010.07.08 自動車ニュース

日産エクストレイルにディーゼルATモデル追加

日産エクストレイルをマイナーチェンジ、ディーゼルATモデルも追加

日産自動車は2010年7月8日、SUV「エクストレイル」のマイナーチェンジを実施した。

マイナーチェンジで、後席中央シートにもヘッドレストと3点式シートベルトが設置された。
マイナーチェンジで、後席中央シートにもヘッドレストと3点式シートベルトが設置された。
車両情報ディスプレイ
車両情報ディスプレイ

■4WD機能も強化

2007年8月にデビューした現行「エクストレイル」が、初めてのマイナーチェンジを迎えた。主な変更の眼目は、内外装と装備の変更に加え、クリーンディーゼルモデルのラインナップ拡充である。

エクステリアでは、フロントグリル/バンパー、ヘッドランプの意匠を変更。ちょうど正面から見ると「X」の文字に見えるようなデザインになった。LED化されたテールランプも従来型との識別点。
インテリアでは、大型化したメーターを採用したうえ、メーターパネル中央には燃費や各種警告などを表示する「車両情報ディスプレイ」を新たに配置した。同時に保温保冷機能付グローブボックスを全グレードに標準装備するなど、ユーザーのニーズにあわせた装備が充実した。

走りの機能にも改良が加えられている。4WD車(MT車を除く)に備わる、下り坂を速度を保ったまま走行する機能「ヒルディセントコントロール」は、さらに進化型に発展。新たに採用された「アドバンスドヒルディセントコントロール」では、従来7km/hで固定だった速度が、4〜15km/hの範囲で任意に設定できるようになった。

「20GT」は18インチホイールを装着。
「20GT」は18インチホイールを装着。
M9Rエンジン
M9Rエンジン

■待望のATモデルが追加

クリーンディーゼルエンジンを搭載する最上級グレード「20GT」に6段ATモデルが加わったこともトピックだ。

欧州仕様にはもともと用意されていたATモデルだったが、日本の規制に対応できていなかったため日本導入が遅れていた。しかしマイナーチェンジにともない、従来よりNOx浄化性能が高い「高分散型リーンNOxトラップ触媒」を採用。さらにAT車専用の高精度エンジン制御を導入することで、「ポスト新長期規制」に対応し、ATモデルの追加が実現した。

エクストレイルに搭載されるクリーンディーゼルエンジン「M9R」は、最高出力173ps/3750rpmと最大トルク36.7kgm/2000rpmというスペック。燃費はATが14.2km/リッター、MTが15.2km/リッターとなる(いずれも10・15モード)。
なお、ディーゼルモデルはAT、MT車ともに、「ディーゼル補助金」の対象となり(エコカー補助金とは別)、最大21万円の補助金が支給される。

ボディカラーは2色の新色を含む全7色のラインナップ。価格は、ガソリンモデルが223万9650円から260万7150円、クリーンディーゼルモデルが308万7000円(MT)と313万9500円(AT)。

「エクストリーマーX」
日産エクストレイルにディーゼルATモデル追加

■より“タフ”な特別仕様車

エクストレイルのマイナーチェンジと同時に、関連会社のオーテックジャパンが製作する特別仕様車「エクストリーマーX」も発表された。

「20X」「25X」「20GT」をベースに、フロントオーバーライダーやアンダーカバー、マッドガードなどの特別装備を付与。よりワイルドな外観が与えられ、エクストレイルの“タフギア”としてのイメージをより強調したモデルだという。

価格は261万7650円から329万7000円まで。パナソニック製のHDDナビを装着した「プラスナビHDD」もそれぞれ13万6500円高で用意される。

(webCG 本諏訪)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

エクストレイルの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • オーテック30周年記念車を写真で紹介 2016.9.12 画像・写真 オーテックの30周年を記念して、「日産エクストレイル モード・プレミア」「日産セレナ ライダー」「日産エルグランド ライダー」に、それぞれ「“AUTECH 30th Anniversary”」モデルが登場。3台の姿を写真で紹介する。
  • 「日産エクストレイル」に装備充実の特別仕様車 2016.11.24 自動車ニュース 日産自動車は2016年11月24日、「エクストレイル」に特別仕様車「20Xtt」を設定し、販売を開始した。「20X“エマージェンシーブレーキパッケージ”」をベースに、LEDヘッドランプやアルミホイールなど、装備の充実が図られている。
  • オーテック30周年を記念した「エクストレイル」が登場 2016.8.9 自動車ニュース 日産自動車の関連会社であるオーテックジャパンは、SUV「エクストレイル」のカスタマイズモデル「モード・プレミア」に、同社の創立30周年を記念する特別仕様車「AUTECH 30th Anniversary」を設定し、2016年8月9日に発売した。
  • 数字で検証! 「日産エクストレイル」バイヤーズガイド
    2016.6.30 特集 数多のモデルがしのぎを削る国産ミドルサイズSUVのなかでも、随一の人気を誇る「日産エクストレイル」。そんな人気SUVの、日常使いにおける使い勝手はいかほどか? 購入や維持に関わるあれこれとともに、“走り以外”の実力を調べ尽くす。
  • 日産エクストレイル エコラン&オフロード試乗会【試乗記】 2015.9.9 試乗記 日産を代表するSUV「エクストレイル」に試乗。新たにラインナップされたハイブリッドモデルの燃費性能と、これまで以上に磨き上げたとされる3代目のオフロード走破性を確かめた。
ホームへ戻る