「ダッジJC」の2010年モデル 販売開始

2010.07.01 自動車ニュース

クライスラー、「ダッジJC」の2010年モデルを発売

クライスラー日本は、7人乗りクロスオーバーモデル「ダッジJC」の2010年モデルを、2010年7月3日に発売する。

「ダッジJC」は、ミニバンとSUV、ワゴンを融合させたクロスオーバーモデル。2010年モデルは、乗員保護性能とインテリアの質感を高める変更が施された。

乗員保護面では、後方より衝撃を受けた際に、ヘッドレストが前方に移動して頭部を支え、むち打ち症の被害を軽減する「フロントアクティブヘッドレスト」が前席に採用された。また、2列目シートに、子供向けに座面高を調整し、シートベルトを正しい位置で装着できるようにする「チャイルドブースター」が標準装備された。

インテリアでは、内装色がダークスレートグレーの単色設定となり、ドアトリムはクロームアクセント入りダークスレートグレーに、センターパネルはクロームのアクセントが入ったブラックのものに変更された。また、革巻きのシフトノブやレザー表皮のスライディングアームレストを新たに採用。上質感が演出された。
インストゥルメントクラスターには、ECO運転の目安となる『ECO』ランプが追加された。

エクステリアは、アルミホイールがクリアー仕上げからシルバーペイント仕上げへと変更された。

パワートレインに変更はなく、185psを発生する2.7リッターV6エンジンに6段ATが組み合わされる。

導入されるグレードは、従来と同じく右ハンドルの「SXT」のみ。
価格は、2009年モデルに比べ12万750円安の、350万1750円に設定された。

(文=滝本 智志(Office Henschel))


「ダッジJC SXT」
「ダッジJC」の2010年モデル 販売開始

シートの座面高を調整できる「チャイルドブースター」。体重22〜39kg、身長119〜145cmの子供向け。2列目シートの左右それぞれに装備される。
「ダッジJC」の2010年モデル 販売開始

ダークスレートグレーのみの設定となったインテリア。
「ダッジJC」の2010年モデル 販売開始

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。