アストン、大阪・名古屋で「ラピード」お披露目

2010.06.16 自動車ニュース

「アストン・マーティン ラピード」大阪と名古屋でお披露目

アストン・マーティンの4ドアスポーツカー「ラピード」が、2010年6月19日〜20日、大阪と名古屋でお披露目される。

アストン・マーティンの最新スポーツカー「ラピード」。「ポルシェ・パナメーラ」とともに、“ラクシャリー4ドアスポーツ”という新たな市場を開拓するこのクルマは、2009年9月にフランクフルトショーで世界初公開され、2009年末に日本での受注が始まった。

しかしながら「ラピード」は、オーストリアの名門マニュファクチャラー、マグナ・シュタイアー社で年間2000台程度のみが造られるモデル。日本における年間販売見込みは約50台というレアな商品だけに、受注が開始されたといっても各地域のショールームに一斉に並ぶわけではない。実際のところ、大阪および名古屋のディーラーでデモカーが一般公開されるのは、今回が初となる。

展示会場となるのは、アストン・マーティン大阪八光(大阪市西区)、および同名古屋八光(名古屋市中区)の2つのディーラー。
2010年6月中旬時点で、国内受注台数は35台程度と希少性が高く、街中で見かける機会も少ないスーパースポーツ「アストン・マーティン ラピード」。その姿をひと目見たいという人にとっては、今回の展示会は貴重な機会かもしれない。

アストン・マーティン大阪八光/名古屋八光ホームページ:
http://www.astonmartin-hakko.co.jp/

(webCG 曽宮)

「アストン・マーティン ラピード」
「アストン・マーティン ラピード」

アストン、大阪・名古屋で「ラピード」お披露目の画像

アストン、大阪・名古屋で「ラピード」お披露目の画像

関連キーワード:
ラピードアストンマーティン自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アストン・マーティン ラピードS(FR/6AT)【試乗記】 2013.8.30 試乗記 スポーツカー界のサラブレッドたるアストン・マーティンのニューモデル「ラピードS」。558psの4ドアスポーツカーが放つ魅力を堪能した。
  • ポルシェ・パナメーラ ターボ(4WD/8AT)【試乗記】 2017.7.19 試乗記 ポルシェの4ドアサルーン「パナメーラ」が、新プラットフォームや新エンジンなど、数多くの新技術を引っさげて2代目へと進化。低環境負荷と高い動力性能を両立したとされる新型の魅力を、箱根のワインディングロードで探った。
  • BMW 540i Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2017.4.4 試乗記 長年の歴史を誇るBMWの基幹モデル「5シリーズ」がフルモデルチェンジ。新開発のプラットフォームが用いられた7代目の実力はどれほどのものか、上級グレード「540i」の試乗を通し、ライバル車との比較を交えながら確かめた。
  • 「谷口信輝の新車試乗」――アストンマーティン・ヴァンキッシュ(後編) 2017.2.2 mobileCG レーシングドライバーの谷口信輝が、本音でクルマを語り尽くす当企画。今回も引き続き「アストンマーティン・ヴァンキッシュ」がテーマ。高い走行性能だけでなく、優雅なスタイリングを併せ持つヴァンキッシュの魅力を、同車と恋に落ちた谷口が力説する!
  • ジャガーFタイプR-DYNAMICクーペ(FR/8AT)【海外試乗記】 2017.9.11 試乗記 ジャガーの2ドアクーペ/コンバーチブル「Fタイプ」に、2リッター直4ターボエンジンを搭載した新モデルが登場。ジャガー・ランドローバーの未来を担う新エンジンの出来栄えと、新しい心臓を得たFタイプの走りを、ノルウェーから報告する。
ホームへ戻る