三菱デリカD:5、小変更でより快適に

2010.06.03 自動車ニュース

「三菱デリカD:5」、小変更でより快適に

三菱自動車は、ミニバン「デリカD:5」に小変更を施し、2010年6月14日に発売する。

今回、エントリーグレードの「M」に、助手席側の電動スライドドアとキーレスオペレーションシステムを付与。中間グレード「G-Power package」についても、助手席側に加え、運転席側のスライドドアを電動式とした。
さらに、夜間などのバック時にコーナリングライトが点灯し周辺を照らす機能を追加するなど、利便性の向上が図られた。

そのほか、7インチワイドディスプレイHDDナビゲーションに地上デジタルTVチューナーを採用、USB端子などで接続する外部機器を車体側のスイッチで操作できるシステムも追加されるなど、AV機能の充実もポイントだ。

価格は、「M」(2リッター/FF)の229万8000円から「ROADEST G-Premium」(2.4リッター/4WD)の376万6000円まで。

(webCG 関)

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る