スズキ・レジーナ:このケロロ軍曹、侮れじ!

【コレはゼッタイ!】スズキ・レジーナ:このケロロ軍曹、侮れじ!

一見「なんだよこの癒やし系キャラ?」で終わってしまいそうなコンセプトカー「レジーナ」。アニメの「ケロロ軍曹」という声も上がっていたほどのお笑いスターだが、実は不肖・小沢の絶大なる“2011TMSイチオシカー”であーる!

■ポイントは「プリウス」と同等の空力

というのもその実態は、「マツダ・デミオ」や「ダイハツ・ミラ イース」などと並ぶ、ハイブリッドシステムを使わない「第3のエコカー」いや「第4のエコカー」なのだ。

ポイントは現行「スイフト」と同等サイズでありながら、730kgの驚異的な軽量ボディーもさることながら、空力にある。これだけインパクトのある顔、エグれたサイドパネル、レトロ感のあるリアビューを持ちながら、CD値は「プリウス」や「インサイト」と同等。ものすごい濃い味を持つ、超効率エアロデザインなのだ。

秘密は「風を横に流してしまうことです」と、デザイナーの結城さん。風洞を酷使しつつ、徹底的に煮詰めたという。このままの市販化はほぼない。だが「エッセンスを入れたクルマは出すつもりです」とか。乞うご期待だ!

(文=小沢コージ/写真=峰昌宏)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。