直4搭載のBMW120iクーペ発売

2010.05.25 自動車ニュース

「BMW1シリーズ クーペ」に、エントリーグレード「120iクーペ」登場

BMWジャパンは2010年5月25日、「1シリーズ クーペ」にエントリーグレード「120iクーペ」を追加し、発売した。

「BMW 1シリーズ クーペ」は、かっちりとした3ボックススタイルをもつ、トランク付きの1シリーズ。

これまで、3リッター直列6気筒ツインターボの「135iクーペ」しか選べなかったが、今回新たに、直列4気筒の「120iクーペ」がラインナップに加わった。トランスミッションはトルコン式の6段ATのみ。エンジンともども、オープンモデル「120iカブリオレ」とおそろいの内容だ。

最高出力は「135iクーペ」(7AT)に比べ、306psから170psへとダウンするが、価格のほうも、573.0万円から大きく下がって385.0万円。
オープンの「120iカブリオレ」(449.0万円)と比べても、64.0万円安い価格設定となっている。

(webCG 関)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

1シリーズの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • BMW 118dスタイル(FR/8AT)【試乗記】 2016.7.8 試乗記 6年目を迎えた現行「BMW 1シリーズ」のラインナップに、クリーンディーゼルエンジンを搭載する「118d」が登場した。遅れてやってきたこの小型FRディーゼルハッチには、ファンもあるしエコもある。お宝ディーゼルになる気配に満ちている。
  • BMW 318iスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2017.3.17 試乗記 BMWの「3シリーズ セダン」に、「1シリーズ」や「2シリーズ」と同じ1.5リッター直3ターボを搭載した廉価モデルが登場。そこに“駆けぬける歓び”はあるのか? 走りや乗り心地の印象に加えて、燃費のデータを報告する。
  • BMW 120iスタイル(FR/8AT)【試乗記】 2017.1.28 試乗記 「BMW 1シリーズ」に、新たに2リッター直4ガソリンターボエンジンを積んだ「120i」が登場。“バイエルンのエンジン工場”が送り込んだ、新世代モジュラーエンジンのフィーリングを確かめた。 
  • BMW M135i(FR/8AT)【試乗記】 2015.8.27 試乗記 3リッター直列6気筒ターボエンジンを搭載する「BMW 1シリーズ」の高性能モデル「M135i」に試乗した。BMW M社の血統を受け継ぐ1シリーズのフラッグシップモデルは、マイナーチェンジを受けてどこまで洗練されたのだろうか?
  • マツダ・ロードスターRF RS(FR/6MT)/ロードスターRF VS(FR/6AT)【試乗記】 2017.3.31 試乗記 クーペの快適性とオープンカーならではの気持ちよさを1台で味わわせてくれる「マツダ・ロードスターRF」。この欲張りなロードスターに2日間、距離にして約500km試乗し、“ちょい乗り”では決して見えてこない、その魅力の深奥に迫った。
ホームへ戻る