フォード・マスタングに40台限定の特別仕様車

2010.05.25 自動車ニュース

「フォード・マスタング」に40台限定の特別仕様車

フォード・ジャパン・リミテッドは2010年5月25日、「フォード・マスタング」の特別仕様車「マスタング V8 GT Appearance Package(アピアランスパッケージ)」を40台限定で発売した。

「マスタング V8 GT Appearance Package」は、4.6リッターV8エンジン搭載の上級グレード「GT」がベース。ちょっと派手目なルックスで、強い個性をアピールする。

エクステリアでは、ボディカラーに、アピアランスパッケージ専用設定の「サンセットゴールド」と、「コナブルー」の2色を用意。専用デザインの19インチアルミホイールに245/45R19サイズのタイヤを履く。

インテリアでは、ブラックをベースに、それぞれのボディカラーにあわせたストライプが施された、専用の本革シートを装備。さらに、シート、ステアリングおよびドアトリム・インサートの刺繍部分も、それぞれのシートストライプカラーと同系色で彩られる。また、ドアトリムには、マスタングのエンブレム「ギャロッピングホース」が装着される。

販売台数は、左ハンドル車のみの40台限定。価格は、コンバーチブルが560万円、クーペが490万円。

(webCG)

「マスタング V8 GT Appearance Package」
「マスタング V8 GT Appearance Package」 拡大
 
フォード・マスタングに40台限定の特別仕様車の画像 拡大
 
フォード・マスタングに40台限定の特別仕様車の画像 拡大

関連キーワード:
マスタングマスタング コンバーチブルフォード自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フォード・マスタング【海外試乗記】 2016.2.2 試乗記 フォードの日本市場撤退によって消滅することになった、右ハンドル仕様の「マスタング」の導入計画。その出来栄えはどのようなものだったのか。オーストラリアで2.3リッター直4ターボエンジンを搭載する「コンバーチブル」と5リッターV8の「ファストバック」に試乗した。
  • フォード・マスタングV8 GTクーペプレミアム(FR/6AT)【試乗記】 2011.2.21 試乗記 フォード・マスタングV8 GTクーペプレミアム(FR/6AT)
    ……500万円

    パワートレイン一新で、排気量が5リッターに拡大した「マスタング」V8モデル。418psを誇るアメリカンマッスルカーの走りを試した。
  • ポルシェ911 GT3 RS(RR/7AT)【海外試乗記】 2018.5.23 試乗記 991型「ポルシェ911」の集大成ともいえるスペシャルモデル「GT3 RS」に、ニュルブルクリンクGPコースで試乗。軽量ボディーに歴代GT3 RS最高となる520psの自然吸気エンジンを載せたマシンは、緊張感と高揚感をドライバーにもたらした。
  • アウディA6 55 TFSIクワトロ(4WD/7AT)/A6 50 TDIクワトロ(4WD/8AT)【海外試乗記】 2018.5.18 試乗記 フルモデルチェンジを受けて5代目となった「アウディA6」にポルトガルで試乗。新パワーユニットと作りこんだ骨格を得たアウディの基幹モデルは、滑らかで上質な走りと圧倒的な静粛性を手に入れていた。“上級移行”の真相に迫る。
  • ロータス・エリーゼ スプリント220(MR/6MT)【試乗記】 2018.5.19 試乗記 ロータスの軽量スポーツカー「エリーゼ」に、さらなる軽量化によって運動性能を高めた「スプリント」シリーズが登場。ファンにとって懐かしいモデル名をよみがえらせた新グレードは、どのような走りを見せるのか? 過給機付きの「スプリント220」で確かめた。
ホームへ戻る