BMW6シリーズクーペの特別仕様車発売

2010.05.24 自動車ニュース

「BMW6シリーズクーペ」に、販売期間限定の特別仕様車

BMWジャパンは2010年5月21日、「6シリーズクーペ」に特別仕様車「630iクーペSpecial Edition(スペシャルエディション)」「650iクーペSpecial Edition」を設定、2010年6月30日までの期間限定で販売すると発表した。

今回の特別仕様車は、スポーティさを演出する各種アイテムを採用しながら、車両価格は据え置かれたおトクなモデル。エクステリアには、通常オプション設定となる19インチ鍛造アロイホイール「スター・スポーク・スタイリング249」を装着。インテリアには、BMWスポーツモデルのシルシ「M」のロゴをあしらった「マルチファンクションMスポーツレザーステアリングホイール」と「ステンレス製ペダル」が特別装備された。

価格は、「BMW630iクーペSpecial Edition」が930.0万円、「BMW650iクーペSpecial Edition」は1180.0万円。

(文=滝本智志)

「630iクーペSpecial Edition」
「630iクーペSpecial Edition」 拡大

関連キーワード:
6シリーズ クーペBMW自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • レクサスES300h(FF/CVT)【海外試乗記】 2018.6.21 試乗記 1989年にデビューしながら日本未導入だった「レクサスES」。7代目となって、2018年秋からようやく日本でも販売されるようになる。レクサスの主力モデルは、ハイレベルなクオリティーと快適性を持つ優等生タイプの中型FFサルーンに仕上がっていた。
  • BMW M2コンペティション 2018.4.19 画像・写真 「M3」「M4」ゆずりの3リッター直6ターボエンジン(最高出力410ps、最大トルク550Nm)を搭載。BMWのコンパクトなハイパフォーマンスモデル「BMW M2コンペティション」の姿を写真で紹介する。
  • BMW 440iクーペ Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2016.8.23 試乗記 BMWがスペシャリティーモデル「4シリーズ」のエンジンラインナップを一新。各モデルに、モジュラー設計の新世代パワーユニットを採用した。最もパワフルな3リッター直6ターボが搭載された「440iクーペ」に試乗し、その実力を報告する。
  • BMW M5(4WD/8AT)【試乗記】 2018.4.19 試乗記 初代のデビューから30年以上の歴史を持つ、BMWのハイパフォーマンスセダン「M5」に試乗。6代目にして初めて4輪駆動システム「M xDrive」を採用した、その走りとは? 最高出力600psオーバーを誇るライバル車との比較を交えつつリポートする。
  • BMW M2クーペ(FR/7AT)【試乗記】 2016.6.10 試乗記 最もコンパクトなBMW Mモデルとなる「M2クーペ」に試乗。その引き締まったボディーと、3リッターの直6ターボエンジンが織り成す走りは、われわれがBMWと聞いて期待するスポーティーさにあふれていた。
ホームへ戻る