BMW7シリーズに1周年記念の特別仕様車

2010.05.19 自動車ニュース

BMW7シリーズに1周年記念の特別仕様車

BMWジャパンは、高級サルーン「7シリーズ」に、発売1周年記念の特別仕様車「Anniversary Edition(アニバーサリー・エディション)」を設定し、2010年5月17日に発売した。

「Anniversary Edition」は、3リッター直6ツインターボエンジン搭載の「740i」をベースに、21インチのスタースポーク311アロイホイールや電動ガラスサンルーフ、サンプロテクションガラスを装備。フロントグリルには、最上級グレード「760Li」専用デザインのクローム仕上げキドニー・グリル・フレームを採用し、より押し出しの強い外観とした。
さらに、ソフトクローズドア、電動のリア/サイドウィンドウ・ローラーブラインド、オートマチックトランクリッドオペレーションがセットになった「プラス・パッケージ」も特別装備される。

ボディカラーはミネラルホワイト。価格はベース比88.0万円アップの1098.0万円。20台の限定販売となる。

(webCG ワタナベ)

BMW7シリーズに1周年記念の特別仕様車の画像
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW 740i Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2016.1.25 試乗記 クルマを外から操作できる自動パーキングシステムや、手の動きだけで各種機能を操作できるインターフェイスなどの先進装備が話題となっている新型「BMW 7シリーズ」。しかし実際に試乗してみると、そうしたハイテクよりも注目に値するポイントが見えてきた。
  • BMW 740i(FR/8AT)【試乗記】 2015.12.9 試乗記 BMWのフラッグシップセダン「7シリーズ」がモデルチェンジを受けた。新機軸を多数搭載した“電子仕掛けの旗艦”は、その走りをどこまで進化させたのだろうか。ラインナップのベーシックグレード「740i」に試乗した。
  • BMWが新型車「6シリーズ グランツーリスモ」の概要を発表 2017.6.14 自動車ニュース 独BMWが新型車「6シリーズ グランツーリスモ」の概要を発表した。既存の「5シリーズ グランツーリスモ」の後継を担う大型の5ドアハッチバックモデルであり、2017年9月に開催されるフランクフルトショーにおいて世界初公開される。
  • レクサスLC500h(FR/CVT)【試乗記】 2017.6.8 試乗記 「レクサスLC」の真価が流麗なスタイリングにあることは誰もが認めるだろう。しかし、ハイブリッドの「LC500h」と、ガソリンエンジンの「LC500」のどちらが主役なのか、という議論については意見が割れそうだ。LC500hに試乗して考えた。
  • BMW 540i Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2017.4.4 試乗記 長年の歴史を誇るBMWの基幹モデル「5シリーズ」がフルモデルチェンジ。新開発のプラットフォームが用いられた7代目の実力はどれほどのものか、上級グレード「540i」の試乗を通し、ライバル車との比較を交えながら確かめた。
ホームへ戻る