ホンダ・ライフにふたつの特別仕様車

2010.05.18 自動車ニュース
「ホンダ・ライフ C コンフォートスペシャル」
「ホンダ・ライフ」にふたつの特別仕様車

「ホンダ・ライフ」にふたつの特別仕様車

本田技研工業は2010年5月17日、軽乗用車「ライフ」に特別仕様車を設定し、同日発売した。

「ホンダ・ライフ ディーバ スペシャル」
「ホンダ・ライフ」にふたつの特別仕様車

今回販売される「ライフ」の特別仕様車は2モデル。
ひとつは、最廉価グレード「C」をベースに、カラードアウタードアハンドルやフルホイールキャップでエクステリアをドレスアップ、「電子制御制動力配分システム(EBD)付きABS+ブレーキアシスト」などの装備を追加した「C コンフォートスペシャル」だ。
価格は、FF車が5万4000円アップの99万9000円で、4WD車が4万4000円アップの111万8000円。

もうひとつの特別仕様車「ディーバ スペシャル」は、スポーティグレードの「ディーバ」がベース。バックモニターやHondaスマートキーシステム、イモビライザー、セキュリティアラームといった快適装備を省くことで、価格を抑えたモデルだ。
こちらの価格は、FF車、4WD車ともにベースモデルより7万2000円安くなり、それぞれ119万9000円と131万8000円。

(webCG 関)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る