340psの「BMW Z4」日本デビュー

2010.05.12 自動車ニュース

340psの「BMW Z4」日本デビュー

340psの「BMW Z4」日本デビュー

BMWジャパンは2010年5月12日、ロードスター「BMW Z4」の最上級モデルとなる「Z4 sDrive35is」を追加、発売した。

(写真はいずれも欧州仕様車)
340psの「BMW Z4」日本デビュー

今回発売された「Z4 sDrive35is」は、直噴3リッター直6ツインターボ・エンジンを7段DCTと組み合わせ、足まわりにはアダプティブMサスペンションを装着する「Z4」シリーズの最上級モデル。

最高出力は340psまで引き上げられ、最大トルクは45.9kgmを発生。さらにオーバー・ブースト機能により、トルクは最大51.0kgmにまでアップする。0-100km/h加速は4.8秒(欧州仕様車)という俊足ぶりを誇る。

インテリアには、マルチ・ファンクションMスポーツ・レザー・ステアリングホイール(パドル付)や、BMW Individualアンソラジット・ルーフ・ライニング、スポーツ・シートなどを装備。エクステリアには、専用の18インチアロイホイールやマット・オキサイド・シルバーのドア・ミラー、専用にデザインされたMエアロダイナミクス・パッケージを装着するなど、「Z4」の持つスポーティさを、より強調したデザインとなっている。

価格は815.0万円。ハンドル位置は左右ともに選べる。

(webCG)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディRS 5クーペ(4WD/8AT)【海外試乗記】 2017.7.24 試乗記 アウディが誇る高性能スポーツクーペ「RS 5クーペ」が2代目にモデルチェンジ。新世代のプラットフォームに新世代のダウンサイジングターボエンジンを搭載した新型の出来栄えを、南仏のオートルートおよびワインディングロードで試した。
  • アストンマーティン・ヴァンキッシュ ザガート 2017.8.16 画像・写真 4モデルを合計しても、生産台数はわずか325台。アストンマーティンとザガートのコラボが生んだ「アストンマーティン・ヴァンキッシュ ザガート」シリーズの姿を、ニューモデル「スピードスター」「シューティングブレーク」も含め、写真で紹介する。
  • BMW 530e iパフォーマンス ラグジュアリー(FR/8AT)【試乗記】 2017.8.17 試乗記 プラグインハイブリッド車のラインナップ拡充を進めるBMW。今回は、そのニューフェイスとなるミッドサイズセダン「530e」に試乗。純粋なガソリンエンジン車とはひと味違う、走りや乗り心地をリポートする。
  • メルセデスAMG GT R(FR/7AT)【試乗記】 2017.8.15 試乗記 専用チューニングのエンジンとシャシー、そして空力デバイスが用いられた「メルセデスAMG GT」のハイパフォーマンスモデル「GT R」。高性能スポーツモデルの“聖地”、ニュルブルクリンク・ノルドシュライフェで鍛えられたその走りを試す。
  • 第54回:光り輝く激安BMW 2017.8.15 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第54回は「光り輝く激安BMW」。次なる“牛丼車”として「BMW 320d」を選んだ筆者。だが、唯一気がかりなことが……。中古車買うならココを見ろ! 46台クルマを買ってきたカーマニアの勘がさえる。
ホームへ戻る