スズキ、「アルト」に新グレードを設定

2010.05.12 自動車ニュース

スズキの軽乗用車「アルト」に新グレード

スズキは2010年5月11日、軽乗用車「アルト」に4WDの新グレード「G4」を追加設定し、発売した。

「アルト G4」は、上級グレード「X」と中級グレード「G」に設定されていた4WD車を統合したモデル。
装備面では、キーレスプッシュスタートシステムや分割可倒式リアシート、リアシートヘッドレスト、運転席シートヒーター、ヒーテッドドアミラー、イモビライザーを標準装備。上級グレード「X」の装備に近いものとなる。
トランスミッションには、副変速機構付きCVTを採用し、10・15モード燃費で23.5km/リッターを達成。これによりエコカー減税対象車となり、自動車取得税と自動車重量税が75%減税される。
価格は、110万9850円。

(文=滝本智志)


「スズキ・アルト G4」
「スズキ・アルト G4」
関連記事 ホームへ戻る