ダイハツの軽にお買い得な新グレード

2010.05.06 自動車ニュース

ダイハツの軽にお買い得な新グレード

ダイハツ工業は2010年5月6日、軽乗用車「ムーヴ」「ムーヴコンテ」「ミラ ココア」に新グレードをそれぞれ設定。「ムーヴコンテ」には特別仕様車も設定し、発売した。

「ムーヴ」に追加されたのは、最上級グレードとなる「“VSIII”」。
マルチインフォメーションディスプレイやキーフリーシステム、オートエアコン、14インチアルミホイールなど装備を充実させつつ、FF車で120万円(4WD車は132万1000円)と「お買い得な価格設定」にしたという。

いっぽう、「ムーヴコンテ」と「ミラ ココア」には、もっとも廉価な「X“Special”」が登場。ともに、タコメーター付きの3眼メーターや、瞬間燃費計、ABSなど人気の装備をキープする、これまた「お買い得」な仕様とのこと。
価格は、「ムーヴコンテX“Special”」が110万円(FF)と122万1000円(4WD)で、「ミラ ココアX“Special”」が110万円(FF)と123万7000円(4WD)。

なお、3車とも、従来の4段ATは廃されCVTとなった。

さらに、「ムーヴコンテ」には、人気キャラクター「カクカク・シカジカ」をあしらったホイールキャップやデカールのほか、ルーフアンテナやミラーターンランプ、キーフリーシステムを装備する特別仕様車「X“+S”」も設定された。

価格はFF車が118万円で、4WDが130万1000円。

(webCG 関)

「ムーヴ“VSIII”」
「ムーヴ“VSIII”」
「ミラ ココアX“Special”」
「ミラ ココアX“Special”」
「ムーヴコンテX“+S”」
「ムーヴコンテX“+S”」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ミラココアの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る