「三菱トライトン」がお化粧なおし&パワーアップ

2010.04.23 自動車ニュース

「三菱トライトン」がお化粧なおし&パワーアップ

三菱自動車は、ピックアップトラック「トライトン」の一部仕様を変更し、2010年4月22日に発売した。

「三菱トライトン」は、タイで生産され、2006年9月から日本にも輸入されているピックアップトラック。今回、内外装および機関に小変更が実施された。

具体的には、フロントバンパーとグリルのデザインが手直しされ、グレー1色だったフェンダーの色は、ボディカラーと同色化。さらに、16インチアルミホイールやサイドステップなども与えられた。
インテリアも、フロントシートの形状を変更しホールド性を向上させるとともに、シート地のデザインも一新。エアコンダイヤルや各所ステッチの配色を変えるなどの手直しも実施された。

テコ入れはエンジンにも及んでおり、3.5リッターV6エンジンは、電子制御スロットルバルブの採用により8psと0.8kgm上乗せ。186ps/4750rpm、30.9kgm/3750rpmを発生する。クルーズコントロール機能が備わったのもニュースだ。

価格は従来より4万円アップして、298.0万円。

(webCG 関)

三菱トライトン
三菱トライトン
関連記事 ホームへ戻る