【スペック】全長×全幅×全高=5135×1900×1455mm/ホイールベース=3030mm/車重=1850kg/駆動方式=FR/5リッターV8DOHC32バルブ(385ps/6500rpm、52.5kgm/3500rpm)/価格=1320.0万円(テスト車=同じ)

ジャガーXJ ポートフォリオ(FR/6AT)【試乗速報】

動けるVIPサルーン 2010.04.22 試乗記 ジャガーXJ ポートフォリオ(FR/6AT)
……1320.0万円

ジャガーの新型サルーン「XJ」に下野康史が試乗。伝統のスタイルを捨てクーペルックをまとう、旗艦モデルの中身や、いかに?
特徴的な形状のテールランプが目を引く、新型「XJ」のリアビュー。
ジャガーXJ ポートフォリオ(FR/6AT)【試乗速報】

オーラが出ている

「ジャガーXJ」史上もっとも画期的なモデルチェンジをしたのが、今度のXJである。なにしろ、1968年以来のあの“XJスタイル”を捨てて、まったく新しいデザインに生まれ変わったのだ。

でも、見たところ、「ちょっと大きい『XF』じゃないの?」と思っている人は多いだろう。実はプレスフォトレベルではぼくもそうだった。だが、ファストバッククーペと見まがう流面形のリアスタイルを目の当たりにすれば、XFとの違いは一目瞭然(りょうぜん)だ。
こうしたラグジュアリーセダンは、たとえばホテルの車寄せに出現したとき、ギャラリーに思わずため息をつかせなければウソである。エコもいいけど、やっぱりこっちもありだなと。新型XJの裾(すそ)をひくような後ろ姿からは、アナザーワールドへいざなうそんなオーラが出ていると思う。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

XJの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • ジャガーXJR(FR/8AT)【試乗記】 2014.5.26 試乗記 ジャガーのラグジュアリーサルーン「XJ」に、550psを発生する“最強モデル”が登場。そのドライブフィールは、どのようなものなのか? 燃費も含めて、試乗の結果を報告する。
  • ジャガーが「XJ」の2017年モデルを日本に導入 2016.9.16 自動車ニュース ジャガーが「XJ」の2017年モデルを発表。新グレードとして「Rスポーツ」を設定したほか、インフォテインメントシステム「InControl Touch Pro」を全車に採用。スマートフォンを利用した空調の遠隔操作などを可能とする通信機能を初導入した。
  • ジャガーXJ ポートフォリオ(FR/6AT)【ブリーフテスト】 2010.5.21 試乗記 ……1320.0万円
    総合評価……★★★★

    フルモデルチェンジを果たし日本に上陸した、新型「ジャガーXJ」。NAの上級グレード「ポートフォリオ」を駆り、その仕上がりをチェックした。
  • フェラーリがV8ターボ、4人乗りの「GTC4ルッソT」を発表 2017.3.16 自動車ニュース フェラーリが「GTC4ルッソT」を日本初公開。2016年10月のパリモーターショーで世界初公開されたフロントエンジンの4座モデルで、最高出力610ps、最大トルク77.5kgmの3.9リッターV8ターボエンジンが搭載されている。
  • レクサスの新型ラグジュアリークーペ「LC」発売 2017.3.16 自動車ニュース トヨタ自動車は2017年3月16日、レクサスブランドのラグジュアリークーペ「LC500」「LC500h」を発売した。価格は、ガソリンエンジン車のLC500が1300万円から1400万円までで、ハイブリッド車のLC500hが1350万円から1450万円まで。
ホームへ戻る