MT搭載の「フォード・マスタング」限定発売

2010.04.16 自動車ニュース

MT搭載の「フォード・マスタング」限定発売

フォード・ジャパン・リミテッドは、「マスタングV8 GTクーペ」をベースにマニュアル・トランスミッションを搭載した限定モデル「マスタング V8 GT Performance Package」を、2010年4月17日に発売する。

「マスタング V8 GT Performance Package」は、4.6リッター V8エンジン(319ps、44.9kgm)の「GTクーペ」をベースに、5段MTを搭載。ファイナルギアレシオ(最終減速比)をノーマルモデルより低く設定して加速性を向上させたほか、フロントブレーキに専用キャリパー&パッドを用いて制動性を高めるなど、ドライバーが“大排気量FRモデル”らしい豪快な走りを楽しめるような仕様となっている。

エクステリアには、専用デザインの19インチアルミホイールを装着。一方、インテリアは、専用アルミシフトレバーを備えるほか、本革巻きステアリング、ドアトリム、シート(ホワイトストライプ付)を専用色のレッドで統一し、華やかな雰囲気を演出した。

価格は500.0万円。ボディカラーは、ブラックとキャンディレッドの2色。左ハンドル仕様のみ、限定25台が販売される。

(webCG)

マスタング V8 GT Performance Package
マスタング V8 GT Performance Package 拡大

MT搭載の「フォード・マスタング」限定発売の画像 拡大

MT搭載の「フォード・マスタング」限定発売の画像 拡大

関連キーワード:
マスタングフォード自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フォード・マスタング【海外試乗記】 2016.2.2 試乗記 フォードの日本市場撤退によって消滅することになった、右ハンドル仕様の「マスタング」の導入計画。その出来栄えはどのようなものだったのか。オーストラリアで2.3リッター直4ターボエンジンを搭載する「コンバーチブル」と5リッターV8の「ファストバック」に試乗した。
  • フォード・マスタングV8 GTクーペプレミアム(FR/6AT)【試乗記】 2011.2.21 試乗記 フォード・マスタングV8 GTクーペプレミアム(FR/6AT)
    ……500万円

    パワートレイン一新で、排気量が5リッターに拡大した「マスタング」V8モデル。418psを誇るアメリカンマッスルカーの走りを試した。
  • アウディA6 55 TFSIクワトロ(4WD/7AT)/A6 50 TDIクワトロ(4WD/8AT)【海外試乗記】 2018.5.18 試乗記 フルモデルチェンジを受けて5代目となった「アウディA6」にポルトガルで試乗。新パワーユニットと作りこんだ骨格を得たアウディの基幹モデルは、滑らかで上質な走りと圧倒的な静粛性を手に入れていた。“上級移行”の真相に迫る。
  • ロータス・エリーゼ スプリント220(MR/6MT)【試乗記】 2018.5.19 試乗記 ロータスの軽量スポーツカー「エリーゼ」に、さらなる軽量化によって運動性能を高めた「スプリント」シリーズが登場。ファンにとって懐かしいモデル名をよみがえらせた新グレードは、どのような走りを見せるのか? 過給機付きの「スプリント220」で確かめた。
  • アウディRS 3セダン(4WD/7AT)【試乗記】 2018.5.17 試乗記 コンパクトなセダンボディーに最高出力400psの直5ターボエンジンを詰め込んだ、ホットハッチならぬ“ホットセダン”、それが「アウディRS 3セダン」だ。大仰な空力パーツなどではアピールしない、隠れた高性能モデルの実力とは?
ホームへ戻る