メルセデス、「SLS AMG」の予約受付開始

2010.04.15 自動車ニュース

「メルセデス・ベンツSLS AMG」予約受付開始

メルセデス・ベンツ日本は2010年4月14日、新型ハイパフォーマンスカー「メルセデス・ベンツSLS AMG」の予約受付を開始した。

既報のとおり、すでに欧州では2010年3月に発売された「SLS AMG」が、いよいよ日本でも発売されることになった。

アルミスペースフレームで構成される、軽量かつ高剛性な「SLS AMG」のボディは、ロングノーズ、ショートデッキの古典的なスポーツカールック。さらに、1950年代の伝説のスポーツカー「300SL」同様、ガルウイングドアを採用するのも特徴だ。搭載されるAMG社独自開発の6.2リッターV8エンジンは、最高出力571psと最大トルク66.3kgmを発生。2ペダルとなる7段のデュアルクラッチトランスミッションを介し、後輪を駆動する。前47:後53の前後重量配分は、高い運動性能とすぐれた操縦安定性を実現したという。
0-100km/h加速は3.8秒、最高速度は317km/h(電子リミッター作動)というパフォーマンスを発揮しながらも、燃費は7.6km/リッター(欧州NEDCモード)を記録する。

価格は2430.0万円で、左ハンドルモデルのみが用意される。デリバリーは2010年秋頃の予定。

(webCG 本諏訪)

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る