「ホンダ・ストリーム」にエコカー減税対象の新グレード

2010.04.06 自動車ニュース
「ホンダ・ストリーム TS」
「ホンダ・ストリーム」にエコカー減税対象の新グレード

「ホンダ・ストリーム」にエコカー減税対象の新グレード

本田技研工業は、「ストリーム」にエコカー減税に対応した新グレードを追加し、2010年4月8日に発売する。


「ホンダ・ストリーム」にエコカー減税対象の新グレード

背丈の低いホンダのミニバン「ストリーム」に、新グレードが設定される。7人乗り仕様車のエントリーグレード「X」をベースに3列目を廃し、5人乗り仕様とされたグレードで、名称は「TS」。
既存の5人乗り仕様車「RST」よりも2インチ小さな15インチホイールがあてがわれたおかげで、燃費値(10・15モード)は15.0km/リッターを達成。クリーンな排ガスと相まってエコカー減税の対象となり、自動車税、重量税ともに50%減免されるのがウリである。

その他、メッシュのフロントグリルや大型テールゲートスポイラー、エアロリアバンパー&アンダーカバーといったスポーティなエアロパーツが、「X」と異なる特徴となっている。

「TS」は1.8リッターモデル(5AT)と2リッターモデル(CVT)の2種類が設定され、価格はそれぞれ203.0万円と224.0万円。「RST」よりも9.0万円お安くなっている。

(webCG 関)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ストリームの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る