ダークなパーツが映える「日産ジューク」発売

2012.10.03 自動車ニュース

ダークなパーツが映える「日産ジューク」発売

日産自動車の関連会社であるオーテックジャパンは2012年10月3日、クロスオーバーSUV「ジューク」の特別仕様車「ジューク15RXアーバンセレクション スタイリッシュブラックパッケージ」を設定し、発売した。

「日産ジューク」の「15RXアーバンセレクション スタイリッシュブラックパッケージ」は、1.5リッターの自然吸気エンジンを積む「15RX TypeV」(FF車)をベースに、立体駐車場での使用を考慮して専用サスペンションで車高を15mm下げ、ダークな色調のフロントグリルやアルミホイールでドレスアップした特別仕様車。

具体的には、以下の特別装備が与えられる。

・クールブラックフロントグリル
・クールブラックバックドアモール
・Urban Selectionエンブレム
・ローダウンサスペンション
・クールブラック17インチアルミホイール+215/55R17ラジアルタイヤ
・エキゾーストフィニッシャー
・キセノンヘッドランプ

ボディーカラーは、特別色のブリリアントホワイトパールおよびメローゴールドのほか、サファイアブラック、ラディアントレッドを加えた全4色が用意される。

価格は204万7500円。

(webCG)

「日産ジューク15RXアーバンセレクション スタイリッシュブラックパッケージ」
「日産ジューク15RXアーバンセレクション スタイリッシュブラックパッケージ」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ジュークの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る