「クライスラーPTクルーザー」に最後の特別仕様車

2010.04.01 自動車ニュース

「クライスラーPTクルーザー」に最後を締めくくる限定車

クライスラー日本は2010年4月1日、生産終了が決定した「クライスラーPTクルーザー」に、最後の特別仕様車「PTクルーザー ファイナルエディション」を設定し、販売を開始した。

■HDDカーナビが付いて価格据え置き

2000年の発売以来、全世界で累計135万台が販売された「PTクルーザー」の生産終了が決定した。クライスラー日本は、PTクルーザーに最後の特別仕様車「PTクルーザー ファイナルエディション」を設定。50台限定で販売する。

ファイナルエディションは、上級グレードの「PTクルーザーリミテッド」をベースに、HDDナビゲーションキットを装備したモデル。ボディカラーは、ブリリアントブラッククリスタルのみ。なお、このモデルには、クロームフロントグリルメッシュと大型リアスポイラーが標準装備される。

価格は据え置きとされ、339万8850円。

(webCG 曽宮)

クライスラー PTクルーザー ファイナルエディション
クライスラー PTクルーザー ファイナルエディション

「クライスラーPTクルーザー」に最後の特別仕様車の画像

「クライスラーPTクルーザー」に最後の特別仕様車の画像
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • クライスラー・クロスファイア(5AT)【試乗記】 2004.1.29 試乗記 クライスラー・クロスファイア(5AT)
    ……490.0万円

    ダイムラーとクライスラーが合併した恩恵で(?)生まれた、「メルセデスベンツSLK」ベースのクライスラー車「クロスファイア」。自動車ジャーナリストの渡辺慎太郎は、“SLK風味”が濃いアメ車に乗って、あることに気が付いた。


  • クライスラー・クロスファイアロードスター(5AT)【試乗記】 2005.1.24 試乗記 クライスラー・クロスファイアロードスター(5AT)
    ……540万7500円

    クライスラーとメルセデスの合作オープン2シーター「クロスファイアロードスター」。「メルセデスベンツSLK」が新世代となる中、先代「SLK」のコンポーネンツを使ったこのクルマの走りはどうなのか? webCG本諏訪裕幸が乗った。


  • クライスラー・クロスファイアロードスター(5AT)【海外試乗記】 2004.6.29 試乗記 クライスラー・クロスファイアロードスター(5AT)

    クライスラーのデザインとメルセデスのコンポーネンツが合体したスポーツカー「クロスファイア」。そのオープンモデルに、『webCG』エグゼクティブディレクターの大川悠が、フランスで乗った。


  • クライスラー・クロスファイアロードスター(5AT)【海外試乗記】 2004.9.9 試乗記 クライスラー・クロスファイアロードスター(5AT)

    ダイムラーとクライスラーの血を受けた「クロスファイア」にオープンモデルが追加され、日本でも2004年9月4日に発売された。一足先に海外で試乗した、自動車ジャーナリストの森口将之は、なにを思ったか?


  • クライスラー・クロスファイア(6MT/5AT)【海外試乗記】 2003.4.2 試乗記 クライスラー・クロスファイア(6MT/5AT)

    クライスラーのニューモデル「クロスファイア」は、メルセデスベンツのコンポーネントを39%使い、ドイツで生産される欧米合作モデル。自動車ジャーナリストの森口将之が、カリフォルニア州サンディエゴで開かれた国際プレス試乗会に参加した。


ホームへ戻る