「MINI JCW」装備追加で価格見直し

2010.03.30 自動車ニュース

「MINI John Cooper Works」装備追加で価格見直し

BMWジャパンは、2010年3月以降に生産する「MINI John Cooper Works」の標準装備を充実するとともに価格変更を行う。

今回の装備見直しでは、これまでオプション設定だったフロアマットとクロムラインエクステリアを全モデルに標準装備。さらに「John Cooper Worksクラブマン」には、荷室フロアの段差をなくすフラットフロアーが、オープンモデル「John Cooper Worksコンバーチブル」には、オープンにしている時間を計測するオールウェイズ・オープン・タイマーが標準装備となる。
なお、装備変更後の車両の納車は2010年4月末頃開始の予定とのこと。

価格は、以下のとおり。(カッコ内は従来比)

・John Cooper Works:389.0万円(+1.0万円)
・John Cooper Worksクラブマン:416.0万円(+3.0万円)
・John Cooper Worksコンバーチブル:439.0万円(+3.0万円)

(webCG ワタナベ)

「MINI John Cooper Worksクラブマン」
「MINI John Cooper Worksクラブマン」 拡大

関連キーワード:
MINI 3ドアMINIクラブマンMINIコンバーチブルMINIミニ クラブマン自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る