プジョーのトラック「ホガー」、デビュー

2010.03.17 自動車ニュース

プジョー、笑い顔のトラック「ホガー」を発表

仏プジョーは2010年3月10日、ピックアップトラック「HOGGER(ホガー)」を発表した。

ホガーは、プジョーブランドの新型ピックアップトラックだ。そのフロントまわりは、「207」シリーズや「307」シリーズなどでおなじみの、ひとめでプジョー車とわかる“笑い顔”。しかし、ボディ後半には荷台を備え、多用途で働けるタフなクルマとなっている。

肝心の最大積載量は1151リッターで、最大積載重量は742kg。ユニークなデザイン、その快適性と作りのよさでユーザーにアピールするという。
なお、エンジンは1.4リッターと1.6リッターの2種類で、装備上のグレードは3種類。

生産地は、ブラジルのリオデジャネイロ。現地ブラジルでは、2010年5月15日にデビューする予定で、プジョーは成長著しいブラジルのピックアップ市場で10%のシェアを目指すとのことである。

(webCG 関)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。